excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

山と谷


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




プラスとマイナスはの総和が丁度0になるように、
世の中の仕組みが出来ている。

例えば、銀行は

(+)預金者から預金してもらう
(-)資金が必要な人に貸し出す

例えば、1億円の預金があり
1億円貸し出したら、

(+)1億円と言う山と
(-)1億円と言う谷が
出来る


借り手は、借金を毎月返済し、
(-)の谷が浅くなる。
最後は、返済完了で、
債権と債務が0になる。

すなわち、借金の返済と言うのは、
谷と山が段々浅くなり、谷も埋まるし
山も削られた状態である。


でも、これが毎月返済されないと、
凸凹の山と谷が残った状態になる。


経済が順調な時は、
お金が貸し出され、
大きな高い山と深い谷が出来る。
でもすぐに、平らになって、
また貸し出して設備投資が行なわれる。


利息をつけて返してもらえる!
そう信じるから、
この一時的な山と谷が出来る。

でも、貸した金が返ってこないとなると、

当然、預金する人は減る
でも、借りたい人は増える。。。。。

日本の政府が、
『借金返さなくて良い!』なんて言ってしまうと、
それだけで、資金が日本から逃げてしまう。


金融危機が遠のいた!などと言われているが、
まだまだこれから!!

深い谷をどのように埋めるのか・・・・・
何も解決していない気がする。。。。




ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-09-27 21:03 | 気付き

研修会の懇親会


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   





こんばんは!
研修後の、もちより懇親会が終わったところです。

さすがに、大型代理店を目指すつわもの代理店ばかりで、
懇親会でお話しても、

Aさん『自動車2800台!預かってる!』

Bさん『うちは少ない。2000台くらい!』


と言うレベルで(--;



『うちは、自動車中心で、生保は余りやってないんです。
それでも、なんとか生保優績を守りたい!』

『え’’!!生保優績!?月の満期更改は何件くらい回るの?
事故処理は何件くらい?』

『満期更改は毎月100件、事故処理はほぼ毎日事故が起きるので、
毎日事故の電話が携帯に入りますよ!』

『え’’!!それでも、生保優績キープ!?ですか?』


本当に常識を超える、凄い代理店ばかりでした。


ホンマにわたしのような、代理店が参加しても
良かったのだろうか?と首をひねりました。


(閑話休題)


こう言うレベルの高い代理店に混じって研修を受けると、
段々、彼らの考え方や悩みが分かるようになり、
今後のベストライフの経営の方向性を考える
非常に良い機会となりました!


石は、石によって磨かれる!!
ですね!!

今日の懇親会が、良いカフェになりました!!

う~ん、しかし魅力的で素敵な店主の方が多かった!
出会いに感謝です!!


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-09-17 23:08 | コミュニケーション

ワールドカフェ?!


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




2週間ぶりに東京です。
3日間、世田谷で研修です。

代理店合併をして組織化した代理店を作るノウハウを
学ぶ研修なんですが、今まで個人的に
色々な断片的にしか無かった情報が
オーソライズされて奇麗に整理されているので、
物凄く勉強になります。

(閑話休題)

2週間前に上京した際には、
吉本興業で横山やすしさんのマネージャーをされていた
大谷由里子さんの講演を聞きました。

吉本興業が研修事業を始めてると言う事は
新聞等で知っていましたが、あそこまで研究されてる事に
本当に驚きました。


と言うのは、今、生保営業マンが注目してる
コミュニケーションスキルは、
何と言ってもNLPだと思うんですが。。。。。

吉本興行の企業研修って、、NLPもベースに
しっかりと入れてるな!と
感じた次第です。


さてさて、そんな、事を、
大谷先生にお伝えしたら、、
次のようなご返事がきました。

『研修業界では、NLPも、もう新しくないかも・・・。
時代は、ワールド・カフェ!!

自分たちで答えを出す。
世の中、アウトプットしたい人がたくさんいる!!

そこから学ぶ時代かも。。。。』

と言う意見をお持ちでした。

どう言う事かと言いますと、
研修の世界では、講義形式の研修は効果が低いと言われています。

最近では、研修にグループワークを組み合わせ、
同じ研修を受けて、他の人が何に気付いたか?
どう受け止めたか?を発表し合って、
しっかりと研修の教えを腑に落とすやり方が
出てきています。

こんな形の研修スタイルを
ワールドカフェスタイルと言います。

要するに、
喫茶店に集まった人々が
共通の話題で、好き勝手にお話をすると
話が盛り上がるし、
色々な気づきがあると言うわけです。


(閑話休題Ⅱ)


今日受講した研修、物凄く情報が一杯あるのですが、
これ、ワールドカフェ形式でやったら、
全国から集まった凄腕の代理店経営者の方々の
生きた情報が一杯聞けると思います。

明日から、、
ワールドカフェ形式にしてくれないかな?
と、1人で妄想してます!!


しっかり勉強して、和歌山に帰ったら、
早速組織化の準備を一つ一つ実践したいと思います!!



ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-09-16 19:15 | 学び

Blogの読者!!


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




おはようございます!
家庭菜園は順調な収穫で、
秋茄が旨い季節になりました。

一昨日、茄を収穫して、地面に並べてから袋に入れて持って帰ったら、
何故か『こおろぎ』が袋に紛れ込み、そのコオロギが、
自宅内で逃亡して(--;
行方不明
(女探偵・大徳社長に捜査してもらおうかな!)

深夜に玄関先で、コオロギが鳴く・・・・・

これがまた、秋の趣が有って凄く良い!!


(閑話休題)

昨晩、YEGの例会の後の懇親会で、

『最近、Blog更新してないね!どうかしたの?』

K組の社長に話しかけられました。

同じテーブルだったT弁護士他何名かの方から、

『山崎さんのBlog読んでるんです!』と言われ、


意外な方々が、私のBlogの読者だった事に


エ’’~!!

(^^)!!


チョット、心の底が暖かくなった!!



(閑話休題2)


昨晩の大徳先生も仰ってましたが、

『Blogって、企業情報が流出する窓口!!』



我々、保険代理店って、日々の事書きたいけど、

日々のドラマを書いてしまうと、

何かとお客様のプライバシー侵害になりかねない部分もあり、

結果的に、日々の事から、保険代理店経営者として

こんなの有ったら良いなと感じる『夢』や『仕組み』の

お話が多くなってしまいます。



抽象的なお話が多いBlogですが、

今後も、頑張って更新していきますので、

全国の読者の皆様、宜しく!!


追伸:
保険業界も大きな変化の途中です。
明日から上京して、3日間研修所で修行してきます。
またしばらく更新が止まります。m(ーー)m



ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-09-15 07:40 | 仲間

女探偵!!


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




今日は、和歌山YEGの9月例会でした。
総務委員会主催で、アルセーヌジャパン 代表取締役 大徳直美さん
(女性探偵!!)の講演でした。


c0071184_781721.gif



大徳社長のBlog






アルセーヌジャパン社








大徳社長は、探偵業を、

『?』

『!』

に変える職業と仰っていました。



『真実を知らずに、疑って悩む事の辛さ』

『真実を知って、歩む道を探す』

人は、見えない不安って凄いですからね。





色々と話を伺って感じた事は、

『この人、本気だな!』と言う事です。

こんなに可愛いのに、

しっかりと、いろんな事をコツコツ真面目に考えられています。


『探偵の商品は報告書!』

『調査費に見合う価値のある報告書を作る!』


というお話もされていました。



また、全国に探偵ネットワークの

ガルエージェンシー社


を作り上げた!!

『ネットワークが有ると、お客様サービスの幅が広がる!』
探偵業で言うと、今まですごく大変だった事が、
ネットワークが出来上がった事で、
電話一本で解決できるようになった!


きっと、大徳社長って、
『こんな事出来たらいいのにな!』とずーと思い描き、
そして、実践してやってしまう方なんだと感じました。






講演の中では、話を面白くしようと、
リップサービスのお話が随所に有るのですが、

大徳社長が最後に仰っていました。

『探偵業は社会貢献が出来る職業にならないといけない!』



これ本当にそうですね!!

『真実が判明する』⇒『家族(社会)が不幸になる!』と言う構図は
つらいと思います。



『だから、調査後のメンタルフォローをする!』


『事実が判明する』⇒『建設的な解決方法を考えて踏み出すお手伝いをする!』
という構図!!

色々なお客様ニーズがサービスに変化し、
商品として作り上げられていく。


保険業界も、真似をしないといけない部分が、かなりあるな!と感じました。



大徳社長!!ありがとうございました!!



ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-09-14 23:48 | 学び