「ほっ」と。キャンペーン
excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2009年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

復活の兆し


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


昨年の4月に、廃業代理店さんの契約を引き継ぎました。

自動車約300台・・・・・
引き継いだ契約で、
死亡事故が発生したり、
原付バイクで意識不明の状態が6ヶ月以上続いた事故も発生、
それ以外にも、何故か、引き継いだ契約でかなりヘビーな事故が、
この一年発生しました。

300台近い車の満期手続きも、
一軒一軒家を探しながらで、
営業マンが私一人で、
300台の車の契約を増やして対応すると言うのは、
中々ハードだなと感じた一年でした。

3月になれば、引継ぎ契約も一巡します。
残り2ヶ月!!


ゴールが見えた事で少し心にも余裕が出てきました。


(閑話休題)


4月以降、上記のような損保の事情で、
お客様への生命保険のご提案を一切停止していました。

やっとゴールが見えたことで、
2週間くらい前から、生命保険の提案も少し再開しました。


今日は、ご夫婦で医療保険にご加入頂けるという事で、
朝、最終の準備点検をして、『さー出かけよう!!』と思ったら、
事務所の電話が鳴りました。

『山崎さん。ギリギリで悪いんだけど、』
一瞬、『キャンセルか(--;』と焦りました・・・・・

『山崎さん。ギリギリで悪いんだけど、
子供2人も同じプランに加入するので、一緒に申し込みますので、
準備してお越しください!!』



いや~あ!!

嬉しかった!!


そして焦りました。


簡単に申込書持って来てください!と言われても、
結構準備が大変なんです!

必死でPCに向かって、
15分で、提案書、申込書を印刷して、
お客様ファイルを2個作成して、
意向確認書、告知書、口座振替依頼書などの必要書類を揃えました。


でも、結局20分予定の時間より遅刻・・・
契約概要説明をして、申し込み手続き完了まで、
御家族4人の心地よいご協力のおかげで、
1時間半で申し込み手続きが完了しました。


テキパキと契約手続きにご協力頂いた、
Mさんのご家族にお礼申し上げます!!
御契約、ありがとうございました!!


生保のヒロ・ヤマザキ!!
2月からそろそろ、ならし運転して、
4月には爆発する勢いで行きたいと思います!!

がんばります!!






BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-31 20:29 | 保険

健康でないと・・・・


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


現在、午前0時40分です(--;

昨日は猛烈に忙しく、
長期の火災保険3件の申込と、
法人でのバラ契約をノンフリート多数7台契約に移行する契約をこなし、
明日の生保契約2件の申込書類を準備してたら、
日曜日に子供さんの車が増車になる方から見積もり依頼が来て、
4台有る自動車で、等級をどのようにセッティングしたら、
保険料が安くなるかを試算しました。

ヘロヘロになりながら、月末の金曜日(土曜の早朝)の残業中です(--;


(閑話休題)



さて、今日(時間上は昨日!)は、
医療保険の加入問い合わせを3件頂いた。
しかし、残念ながら2件は加入が難しいお問い合わせであった。


1人の方は20年位前に、ぜんそくになり、
今も予防薬を飲んでいらっしゃる方でした。
保険会社は、『ぜんそく』の方は、非常に引き受けを厳しく制限している。


もうお1人の方は、15年位前に乳ガンの手術をされ、
10年程前に経過観察の必要も無いと診断された方です。
『保険料免除特約』を希望されていましたが、
ガンの病歴が有る方は、残念ながら加入できません。

結構、医療保険って、加入出来ない人が多く、
『健康でないと生命保険には加入できません!』と言う言葉が
ズッシリと重くのしかかる一日でした。


残りの1件の方は、前向きに加入を検討されると言う事で、
健康なうちに、是非、加入頂きたいと思います。





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-31 00:44 | 保険

実践するから感じる苦しみ


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


今日は、和歌山県損害保険代理店協会の講演会が有りました。

その後の講演会で、
久しぶりに、沢山の代理店の方々とお話が出来ました。


『山崎さん、何故○○しないのですか?』と多くの方に聞かれました。
その質問の主の殆どの方は、事務所を持っていない方々です。

事務所を持つ苦しみと悩みをご存知の代理店の方は、
大変な部分が理解頂いているからか、
質問は無かったです。


経営の事なので、余り具体的な事は書けないのですが、
例えば、大怪我して出血してる病人がいるとしましょう。

お医者さんが必死で出血を止める措置をしてる横で、
『ナースコールに直ぐに対応できるように、
ナースの夜勤を増した方が良いのでないの?』
と医者に詰め寄る患者の家族みたいなものです。

確かに、『ナースコール』は大事です。
でも、死ぬか生きるかの処置が終わってから
議論すべき事です。


その辺の事が、
本当にやっていない人は分からない・・・・
理解できない・・・・・



それで、思いました。

今の苦しみは、やってる人間が抱える悩みであり、
この問題を解決したらきっと大きな飛躍がある!!




大変ですが、がんばります!!








BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-28 23:17 | 学び

この原因は、いったい何?


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


お客様を訪問して、同じ時間、同じ内容の仕事をしても、
疲労度って全く違います。

40分間お客様と満期更改の手続きをさせて頂いても、
毎回、『あ~疲れた!!』と感じるお客様もいらっしゃいますし、
『楽しいお話が出来た!また会いたい!』と感じるお客様もいます。

『 この原因は、いったい何? 』

と最近、考えています。



同様に、年間、何回も相談の連絡を頂き
『このお客様だけで、1年間にどれくらいの時間を使ってるのだろう?』と言う
お客様もいらっしゃいます。



そういうお客様って、
毎年同じ電話がかかって来たりします。



そのお客様からの突然の電話に親切に対応した結果、
他のお客様へのサービスに影響が出たり、
自分の時間外労働が増えたりしているとも感じます。


長く代理店業を営まれ、
大きく経営されている方に以前伺ったコツは、
『自分が心から一緒にいたい人柄のお客様をイメージして
お客様サービスをしなさい!』

逆に言うと、
『自分が心から一緒にいたくない人柄のお客様をイメージしたら
良いお客様サービスは出来ない!』
すなわち、そう感じたら、早めにサービスを打ち切る事です。


『どのお客さんにも親切に!』と言うポリシーは正しいと思います。

でも、このポリシーの根底には、
『自分が、お客様として受け入れた、どのお客さんにも親切に!』
と言うことが大事だと思います。

『自分が、お客様として受け入れたお客様』かどうか?


今後、合併が続くであろう損保代理店業界では、
この事を意識できるかどうかが、
代理店経営を楽しく、大規模に出来るかどうかの
非常に大事なポイントになると感じています。





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-24 23:31 | 気付き

冬越しのタンポポ


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


『 実践 』 は非常に大事です。

知ってるだけでなく、行動に移し、成果を出すと言う事!!




一方で、沢山の良い情報が一気に入って来た時に、
一気に人は実践できません。

優先順位を付けて、一つ一つ実践して、
変化させていかないといけません。


特にここ数年前に、
新しいビジネス形態への移行を目指して投資をして、
完全に新しいビジネス形態に脱皮できない中で、
100年に1回と言う経済危機に直面している企業は、
ある意味で言うと、
晩秋を春と間違えて種まきして、
芽が出てさーこれから成長するゾ!!と意気込んだのに、
急に霜が降り、冬将軍に怯える植物のようなものです。


生きた状態で冬を越すには、
タンポポのように、ロゼット状に冬葉を密集させ
厳冬に耐えるしかありません。

大きく夏葉を広げた状態で冬を越すのは無理です。



(閑話休題)

先日、関西空港の視察をした際に、
『ここ数年は、コスト削減をしつつ、赤字を出さず、
しかも安全性を落とす事なく運営する我慢の時期』と言う
お話をされていました。

関西空港も、二期工事半ばで世界恐慌に直面し、
北欧、北米便が急激に減少しているようです。

二期島滑走路には、1兆円近い投資をしてるようです。


『この冬の時期の赤字を最小限にして、
来るべき春には大きく飛躍する!!
その為に耐えて準備をする時期!!』と
考えていると仰っていました。


冬越しのタンポポのように、
スリムになって、
厳冬の雪の下で春の準備をしっかりとする。

今はそんな事をしないといけない時期だと思います。


Blogに来て頂いている皆様の事業も大変と思いますが、
ここは踏ん張りどころです。
頑張りましょう!!





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-21 07:24 | コミュニケーション

タヌキ


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


12月に、デミオの新車を買って喜んでいた契約者が、
先日、中国道を走行中に、タヌキが車道を横切り、
避けようとして、ガードレールに激突、
更に、数分後に後続車両にも追突されると言う
大きな事故があった。

昨日、サービスセンターの事故担当者から、
『フロント部の衝突だけで全損です』との報告。

新車だったのに、1ヶ月で全損となりました。



幸い、車両保険(一般車両)を付けてくれていたので、
再度お車を買って頂く事が出来ます。

これが、車体車+Aでご加入だったら、
気分が真っ暗だったと思います。


今後の焦点は、
後続追突車両との過失割合です。


駐停車禁止の高速道路上に車両が止まる事故の原因に、
契約者の過失はあったのか?
(スピード違反や、居眠りは無かったか?)

後続車両の追突回避行為を十分行ったか?


そんな事が争点となります。


無論、警察の実況検分記録に基づいて、
過失割合を話し合うことになります。



タヌキ一匹の為に、
大変な事故となりました。


タヌキくん、高速道路に飛び出さないように!!
くれぐれも注意してくださいね。





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-20 17:22 | 保険


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


倉本聡さんの本を読むと、
台本(シナリオ)の『間の大切さ!』という事が
書かれています。


ヒロ・ヤマザキは演劇やってたので、
本当に、『間』は大事だと感じます。


『間』がアンバランスだと、
『間抜け』と言う事になります。



優れた経営者の方とお話させて頂くと、
交渉力の有る、包容力の有る経営者は
『間』の取り方が絶妙と感じます。




『間』と言う事は、色々奥の深い事が含まれています。

人は、聞いたり、感じたりした事を、
脳で理解します。


発した言葉やお見せした資料を感じる



脳で理解する



判断する


と言う事を人は無意識にやっています。



優秀な営業マンは、この事を良く知っていて、
絶妙の間で、お客様の同意をひとつひとつとりながら、
物事を進めていきます。


以前、吉野真由美さんに教えて頂いた事ですが。

『このキーワードはしっかと伝えないといけない!と思ったら、
そのキーワードを言った後に心の中で1・2.3と囁いて、
わざと間を空けて、イメージが相手の脳に出来たと思ったら
話を続ける!』と仰っていました。

これ、意外と知られていない極意です。


売れる営業マンは、間が絶妙です。
(心地よい間!!)

売れない営業マンは、テンポが速く、
押し付けがましく、間が悪い!!
(心地悪い!!)



吉野真由美さんが、『1・2・3と心の中でつぶやく』と仰るように、
倉本聡さんのドラマの稽古の本読みの時には、
『句点をしっかりと読め!』と注意されるそうです。

俳優は、心の中で『わ~!!嬉しい! (1.2) 』とか
『僕が言いたいのは(テン)』と心の中で
間を取ってるそうです。



知らない人は知らないですが、
間って、本当に大事なものだと思います!!




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-17 11:34 | 学び

優しい時間


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


女房が、倉本聡さんの『優しい時間』のDVDを借りてきてくれた。


北海道・富良野の『森の時計』と言うコーヒー屋さんを
舞台に繰り広げられるドラマである。

『仕事が多忙で家族との時間が取れなかった商社マン』
『いじめ問題に直面する息子』
『信じる関係に飢える少女』
『貫く事にこだわる息子』
『暖かで人間的な魅力一杯のな富良野の人々』
『北海道の冬の厳しさ』
『師弟関係』

凄く沢山の事を感じさせてくれるドラマで、
全てのドラマを一気にみてしまいました。

ドラマの中で、毎夜、
事故で亡くなった妻(大竹しのぶ)の霊が現れ、
親子関係で悩む夫とコーヒーを飲みながら、
自分達の家族の軌跡を想い出しながら、
家族の生きた時間に価値が有った事を
しっかりと伝えていく。

夫も妻も子供も自分に起こる事に向かい合い
必死で生きてる

でも、色々な出来事が家族の間に発生し
『許せない!』と言う感情が沸き起こり
亀裂を生じさせ、
そして、傷つき・苦しみ・過去を悔やみ、悩み
でも、富良野の暖かな人々の光の中で
心がほぐされ、
『許したい』『親子関係を修復したい』という方向に動いていく。


人の人生にとって、
何が豊かさなのか?

そんな事を沢山感じさせてくれるドラマでした。


ドラマの中で展開する、
長澤まさみと、嵐の二宮くんの恋も
辛くって、悲しくって、でも純粋でキラキラしてて!!
本当に良いドラマだと思いました!!





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-17 10:29 | 家族

代理店は淘汰されるか?


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


2009年は、保険業界地図が大きく書き換えられる年となると思います。

本当にお客様から支持されるサービスを行った会社だけが生き残り、
出来ていなかった会社は淘汰される年になると思います。

保険会社と保険代理店のどちらが淘汰されにくいか?


『それは、保険会社の方が淘汰されにくい!』と言うのが
今までの常識でした。


保険会社が万一倒産したとしても、
キチンとした顧客サービスをしてる代理店は、
違う保険会社の商品を取り扱い生き残れます。


そう言う意味で、
キチンとしたサービスさえしておけば、
保険代理店は淘汰されないと感じます。


もしかしたら、
2009年は、お客様に支持されない保険会社が淘汰され、
お客様に支持される保険代理店は生き残る年になるのかも知れません。




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-15 20:27 | 保険

共同住宅の火事


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


昨晩、友人から急に電話が来た。

その友人は、今は不動産管理会社に出向となり、
3連休中の留守番をしていたそうです。
そこに、管理物件のアパートの2階で火事が発生。

『消火活動で火事は消えたが、
1階の部屋の方が水浸しで、
不動産管理会社に水浸しの部屋の住民からクレームが来て
困っている。。。。。。
お見舞金を出そうと思うが、出火元の方の火災保険から、
お見舞金が出て回収出来るよね?』


『出火元責任は法律上は問えないから、
お見舞金として管理会社が支払ったら、
回収出来ないと考えたほうが良いよ!
火元の方の火災保険で臨時費用や失火見舞金が払われる
可能性は有るが、その保険金を、お見舞金に当てるように
強制はできない!』
とお話をしたら、


『え”~!!そうなの!!』と
えらい大きな声を上げていました。


今回のような共同住宅では、
自分の家財は自分で守らないといけません!!

くれぐれも、ご用心下さい。




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-12 22:02 | 保険