「ほっ」と。キャンペーン
excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

不況の波が


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


先日、有るコンサルタントの方とお話しました。

『ヤマザキさん、凄い不況ですね。。。。。』

私が心配して『影響有りますか?』
と伺うと、


『日本でも有名な有る自動車メーカが社長名で、
「当面の経済危機を脱するまでは社外コンサルタントは一切使わない!」
との方針を打ち出した!コンサルティング業界は他社も追随しないかと、
震え上がっています。。。。。』

そんなお話を伺った。


各メーカーとも今後、広告費とコンサルティング費をかなり抑えてくると予想される。
テレビ局をはじめマスコミも受難の時代になると思います。


広告をすると売れる!
コンサルティングを受けると売り上げがドンドン上がる!

そんな時代が過ぎ去ろうとしてるのでしょうか?


或いは、不況の時こそ、
コンサルティングを積極的に受け、
広告をすると効果が有るのでしょうか?


このBlogをお読みの方はどう考えますか?




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-12-27 14:55 | 学び

『豊さ!!』の体感


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


お歳暮の季節ですね。

お歳暮って、不況のあおりでかなり減ってるようです。
私の場合、お世話になった方に気持ちをこめて、
お贈りしています。

お世話してくれる方もそれなりの方で、
楽しいお礼状、達筆なお礼状を頂いたり、
超多忙な人気作家で講演家なのに、
ご本人からお礼のお電話を直接頂いたり。

お礼のお葉書も嬉しいし、
『良い物だから!』と逆にお返しを頂いたり。。。。。。




昨晩に家に帰ると、
青森の伊奈かっペさんから直筆のお礼状!

『久しぶりに、会いたいね!』と言う
メッセージに、青森時代の雪の会での活動を
想い出して泣きそうになりました。
(かっぺいさんは、ハガキを毎日何十枚も書く方です。
私のような者にもキチンとお礼状が届きます!感謝!!)




更に、雪の会の製作の主、Kさんから
青森産の筋子!!
(これ、熱々の御飯に乗せると最高!!)
いつもKさん、ありがとうございます!




今朝一番で、函館の恩師から嬉しい海産物が!
昨日は函館は寒波の影響で大雪だったと思います。
恩師Aさん、インフルエンザにならずに頑張ってるだろうか?
雪と寒さに負けずに、更なる実績をGETして欲しい!!感謝!


その後、なんと!!

東京の吉野真由美さんからHOT-LINE!!
携帯に電話が(^^)v

『少しですが、お子様に喜んでもらえるものをお贈りします。良いお年をお迎え下さい!』
と、短いが心のこもったお電話!!

吉野さん!!陰ながらいつも応援してますよ!!
ありがとう!!





先週は、有る先輩代理店さんが、
岩手産の豆もちをお正月用に!と送って頂いた。
弘前出身の女房は、『わ~い!!』と豆もちを抱きかかえております(--;




青森の浪岡の、かまた林檎園の園主からも、
お正月用の『寿』入りの綺麗なりんごが!!
今年は、雹の被害やつる割れ被害が多かったのに、
こんな立派なりんごを!
本当に嬉しい!!


相馬村からも、Mさんから、
飛馬印の相馬村の特選りんご!!


11月にKenさんから頂いた、
徳島の特産の海産物もとても美味で!
エボタ鯛!!とても高価な品感謝です!


2009年は経済の更なる悪化が懸念されていますが、
全国の人と人のつながりで、
言葉のギフト!を交換しながら頑張りたいと思います。
そして、『これは旨い!!』と言う物が有ったら、
お互いにお礼の意味で贈り合える関係でいたいと思います。

来年の年末も、『豊さ!!』が体感できるように、
頑張ります!!






BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-12-27 12:13 | 仲間

感想~夢・ドリームプレゼンテーション!!2008


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


夢・ドリームプレゼンテーション!!2008を観戦してきました。


なんと表現して良いのか、沢山の要素がギューと凝縮された会
だと感じました。


自己啓発のセミナーに行くと、
自分の人生の棚卸作業を時間をかけてやる事が有ります。

自分の経験や、人生の途中で中途半端に置き去りにした事を想い出し、
そして、今の自分の位置と過去を見つめて、未来の夢を探す作業です。

これをトコトンやって夢を見つけて、プレゼンテーションしてる。

チョッと思いつきで見つけた夢でなく、
自分の人生の延長線上にある夢を語る。


例えば、うつ病で長く苦しんだ方が、
うつ病の時って『こんな俺は駄目で、何も出来ない自分だ!』と絶望する。

でも、うつ病を克服した時に、
『うつ病の人の気持ち』や
『うつ病の人の家族の気持ち』が
分かって、経験に基づいて専門的なアドバイスが
出来る人って、うつ病を克服した人が一番のアドバイザイーになれる。


その事に気が付くかどうかが大きい。

その事に気が付かず、
『おれは、うつ病を持った駄目なやつ。。。』なんて
落ち込んでたら、人生が次に展開しない。

こんな私の経験を必要とする人がいる!
私は、私のままでよいのだ!

と言うキーワードが出てきます。



すなわち、苦しい物事があると、
『どうして、こんな苦しい事になったんだ!』と
恨んだり、愚痴をいったりする。

ところが、それを超越すると、
その苦しい経験の中に物凄い貴重なノウハウが凝縮されている。
その事に光を当てた時に、
新しい人生の夢が、ぱあ~!と開ける。



『谷深ければ、山高し!!』
と言う諺を想い出しました。

苦しんだ人、痛みを感じた人ほど
成長するし、人間としての厚みが出来る!
そして夢が見れる人間になる!
そんな事を感じた夢・ドリームプレゼンテーション!!2008でした。


プレゼンターの皆様に感謝!!





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-12-24 07:06 | 学び

ケセラセラ!&努力


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


昨晩、お会いした会社の社長さんの言葉。

『景気が悪くなった!と不安ばかり持っても駄目だ!』

『ケセラセラ!なるようになる!』と開き直ればよい!


『でも、なるようになる!と言って、何もしないのは駄目!』

『なるようになる!と言いながら、一生懸命努力をしないと、
なるようになってしまう(--;』

なるようになる!と肩の力を抜いて、
自分がやるべき事に焦点を集中して、
余計な事を考えずに、努力する!

これが肝要!!

含蓄の有るお言葉でした。


さて、明日は朝一番で出張です!
夢・ドリームプレゼンテーション!!2008の観客1000人の1人として、
夢を持つプレゼンターの話を聞いてきます!!

ハンカチ、5枚くらい用意しました!

感動の涙、一杯流してきます(^^)v





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-12-19 20:57 | コミュニケーション

同じ演技をしていないか?


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


ヒロ・ヤマザキは青森にいた頃、
伊奈かっぺい師匠の津軽弁劇団『雪の会』に所属していました。

当時、公演を県内あちこちでやって、同じ芝居を20公演くらいしてました。

さて、伊奈かっぺい師匠が出演される津軽弁のお芝居ですから、
かなり面白い。

劇団員も自分の出番が終わると、舞台袖の邪魔にならないところから、
ステージをじっくりと見守りました。

そして解かった事。


芝居って、同じ台本、同じ役者、同じスタッフで公演しても、
毎回、笑いが起きる部分が微妙に違うのです。

若い子が多い時は、ボケと突っ込みが受ける。
御婆ちゃんが多い時は、何故か下ネタが受けたり、
観客に親父系が多い時は、ジャダレガ物凄く受けたり、

当然、演ずる役者は、今日の観客の笑いのツボを抑えて演じます。
笑いのツボを強めに押して、しっかりと笑と感動を取っていきます。

(閑話休題)


芝居って、観客の心の中で展開してるんです。

だから、同じお芝居を見ても、
笑う人、笑わない人
泣く人、泣かない人
感動する人、感動しない人が
出てきます。


11月にこのBlogで書いた

『花は観手に咲く』

と言う言葉もそう言う意味です。




実は、営業にもこの事が言えます。

同じトークをしても、
反応する人、反応しない人が出ます。



駄目な営業マンは、観客が笑わないのに無視して、
そのネタを同じテンポで進めます。


売れる営業マンは、
お客様が反応する、スイートスポットを
しっかりと捕らえて、そのツボをしっかりと押します。

だから、お客様は真剣に話を聞いてくれるし、
商品が売れます。



『花は観手に咲く』


これは、営業にとって物凄く大事なテーマです。


あなたは、お客様の反応を受け止めていますか?
お客様は何を受け止めて欲しいのでしょうか?
それを受け止めないで、
台本通りに演じても、お客様の心は冷えるばかりです!

質問をしっかりとしましょう!
そしてお客様の話をしっかりと伺いましょう!
更に、お客様の目の表情をしっかりと見ましょう!
お客様の話をしっかりと受け止めましょう。

営業はそれからです!!





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-12-17 17:15 | 営業

ダムをどう決壊させるか?


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



久しぶりに、経済の話。

今回、『経済危機』と言う言葉はTVのニュースで
繰り返し流れていますが、
まだ、ほとんどの方々が、
『一体何が起ころうとしているのか分らない状態』だと思います。

サブプライム問題だけだとまだ何とかなったのでしょうが、
リーマンショックくらいから舵取りを誤り、
とんでもない状況にまで来ているようです。

インターネットで経済に詳しい方々のコメントを読むと、
かなりの事を書いています。

対岸の火事みたいに、
アメリカのBIG3の動向のニュースが流れていますが、
日本の企業もとんでもない状況になりつつ有るようです。


日本の企業は全世界に商品を供給するために、
物凄い金額の設備投資をしています。

当然、設備投資って借金ですから、
借金には返済計画ってものが有ります。


『新しい商品が売れる見込み』が有るから
『積極的な設備投資』を行う訳です。


今回の『金融危機』は『真夏』からいきなり『冬』が到来し、
そして、『冬』と思った低温が実は、
数年続く『氷河期』で、一向に気温が上がらない・・・・・
なんて状況になるかもしれません。


『一体何の話やねん!?』と言う声が聞こえてきそうです。


シャープやパナソニックが凄い投資をして、
液晶TVや液晶ディスプレーをバンバン作れる大型工場を作ってます。
でも、海外のクリスマス商戦はガタガタみたいです。



同様に、アメリカに輸出した自動車が、
アメリカの港に降ろしたのは良いが、
その先の引取りが無くて動かせない状態になってる(--;
と言うニュースも流れていました。


物凄い設備投資をして、折角良い製品を作りましたが、
売れない=換金できない=お金が回収できない状態
が起こり始めています。


売れたお金が有って初めて、
『従業員の賃金』
『材料の支払い』
『光熱費の支払い』
『税金の支払い』
『借金の支払い』
が出来ますが、
予想外に大きく売れない状態になると、
一番怖い、『借金が返せない状態』に陥ります。

『借金が返せないから、お金貸してよ!』と銀行に、
あちこちの企業から『借金の申込が殺到』しますが、
銀行は『超優良企業にお金を追加で貸したい』けど、
『中小企業の経営状態が急激に悪化して不良債権が急増』
そして、
銀行の自己資本比率にも影響する・・・・・・
とんでもない事が、
物凄いスピードで起こり始めています。


海外の銀行では、『口座閉鎖の一歩手前』まで来てる銀行も有るようです。
『口座からの引き出しの制限の設定』が行われ、
自分の口座なのに、自由にお金が出せない状態が発生してる
国もあるようです。


(閑話休題)


インターネットの普及により、
物凄いスピードで人々に不安が広がり、
『物を買わなくなる現象』が連鎖的に起こっています。

おそらく、政治家達が予想した数倍のスピードで
悪化が起こっています。


実は、資本主義社会で、倒産と言うのは
物凄く悪いイメージが有りますが、
結構良い面も有ります。

倒産が起こると、
『売れなかった商品』が『倒産価格』で売りに出ます。
結果、資産(お金)をしっかりと守った人々は、
物凄く安い値段で、商品を手にします。

また、設備投資したかったのに
お金と技術が無かったので踏み切れなかった企業でも、
不況下でも、資産(お金)をしっかりと守った企業は、
物凄く安い値段で、最新の設備を倒産した企業から
安い値段で、最新の設備を譲り受けます。


一般的な不況なら、企業の倒産は上記のようなメリットが有ります。

しかし、今回の金融危機は、物凄く規模が大きく、
悪化のスピードが速いので、
全企業即死に近い状態になる危険性が有る。。。。。。。


そうさせないように、財政出動を国行うけど、
国も財源が無い中財政出動するので、
はたして、国も財源的に支えきれるか?
と言う位大きな金額が必要になる。


だから、世界の何処かに一杯溜まってるお金のダムを、
破壊して、洪水を引き犯さないと
枯れ上がった耕地は潤いを取り戻せない。

一体、世界の何処にそんなに沢山のお金が溜まっているのか?

『日本』『アラブの産油国』『ユダヤ商人』???
でも、お金は無いが、『中国の勢いが世界大恐慌を救う!』と
考える人もいるようだ。


ダムをどのように決壊させるのか?
発破をかけるのか?
或いは?????

そこが問題だと思います。







BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-12-15 23:28 | 学び

3つのフレーム


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




先日、私がメンターと呼ぶ人の中の1人の方と、
半年振りにお会いした。

光が燦々とそそぐテラスで2時間くらいお話しました。



その方は、NLPを良く学ばれ、
アンソニー・ロビンソンに惚れ込んでる!
と仰っていました。




【お話で伺った事】

人間の脳には3つのフレームしかない。

①前向きに『善』『快』『楽』と判断するフレーム(領域)

②ニュートラルに『中庸』『どちらでもない』『無味』と判断するフレーム(領域)

③後ろ向きに『悪』『嫌』『痛』と判断するフレーム(領域)


仕事が出来る人間や、
コミュニケーション能力の高い人間
人気の有る営業マンなどは、


①の領域が物凄く広い!!
 何でも素直に受け入れ、プラスに受け止める!!

③の領域は本当に小さく、
『怒ったり』『文句を言ったり』『嫌な顔をしたり』と言う事が少ない



逆に仕事が出来ない人間や、
コミュニケーション能力の低い人間
人気のない営業マンなどは、

③の領域が物凄く大きく、
『怒ったり』『文句を言ったり』『嫌な顔をしたり』と言う事が頻繁!!

①の領域が本当に小さい!!
 何でも素直に受ける事が出来ず、マイナスに受け止める!!


究極は、どんな嫌な事が起こっても、
『感謝して笑ってプラスに受け止める!!』
『素直にシンプルに在るがままを喜んで受けとめる!』
これが大事!!


でも、『これが大事!!』と言っても、
心の修行のようなもので、
理論では分かっていても、
人間、感情的に、生理的に
『嫌い!』『嫌!』『心が痛い!』と感じてしまう。

だから、繰り返し、繰り返し修行が必要だし、
声を掛け合う、仲間が必要!!

これが、成功の秘訣です。


あなたは、どんな事に怒りますか?
心の受け止め方を話し合える仲間がいますか?





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-12-14 22:35 | 学び

チャレンジの過程で感じる事


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



チャレンジの過程で感じる事


①やらずに達成出来る事は何も無い。

やらないと達成は出来ない。
いかにやるかと言う事と向き合うしかない!




②自分の欠点を早く認め、克服する。

目標が大きければ大きいほど、
達成できない理由が、自分の欠点となり、
命取りになる。



③今日一日を生きる!!

『過去にくよくよしない!』
『未来に不安を抱かない!』
今日一日、出来る事を精一杯する!







BLOGランキング投票に、ご協力ください(^^)V!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-12-12 08:20 | 気付き

生産性と組織化


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


時間は万人に1日24時間。
なのに、一人一人生産性が全く違う。

生産性と比例するかどうか分りませんが、
時給って500円の人から50000円の人がいると
言われている。

時給500円だと、月間200時間働く人(25日8時間)で
月給10万円⇒年収120万円

時給5000円だと、月間200時間働く人(25日8時間)で
月給100万円⇒年収1200万円

時給50000円だと、月間200時間働く人(25日8時間)で
月給1000万円⇒年収1億2000万円


残業時間も入りますので、
一概に割り切れませんが、
ほとんどのサラリーマンが上記テーブルに収まると思います。
(500円は最低時間給割り込んでますが。。。。)

閑話休題

生産性も1の人から100の人までいる。

個人での生産性だと頑張っても10から20倍が
良いところ。

個人で年収1200万から2400万円と言うと
かなり生産性が高い方となる。

これが、組織だと、
どうなるか?

年収100万くらいのパート主婦2名
年収400万円くらいの中堅従業員6名
年収1200万円くらいの経営者

と言うのがひとつのモデルらしい。

これが、少し大きな会社となると

年収100万くらいのパート主婦20名
年収400万円くらいの中堅従業員60名
年収800万円くらいの課長6名
年収1200万円くらいの部長2名
年収3600万円くらいの社長1名


生産性と言う事もさることながら、
年収1200万円くらい貰ってる人は6から8家族の
生活を支える事業をしており、

年収3600万円となると
60から80家族の生計を支える事業をしてる事になる。


ビジネスモデルを考える時、
時給の2倍から4倍の粗利が出るモデルになっていないと
会社はもたないそうです。

これを損保代理店で粗利が給与の2倍と考えて
現状を踏まえて修正してイメージしてみると次のようになる

年収100万くらいのパート3名で年間600万円の粗利を挙げ
年収480万円くらいの中堅従業員6名が5760万円の粗利を挙げ
年収960万円くらいの経営者が1920万円の粗利を挙げる。

10名で8280万円の粗利を挙げる。
10名で4億2000万円くらいの一般収保が必要と言う事に成る。
客単価5万円とすると8400人位の御客様が必要。

社長も含めた営業マン1人当たり6000万円くらい売り上げないと、
年収500万円は難しいという試算。


保険会社は、組織化した代理店しか今後認めていかなくなる。

法人化し、事務所を持ち、パートを採用して、
事業をシステム化して動かす。

そして、一人当たり一般収保7000万円くらいが生き残りを掛けた
損益分岐点になると思う。

更に2009年度には損保各社が代理店システムの改定、
そして2010年度には大きな手数料改定を予定してるようである。

本当の御客様サービスって、手間と時間がかかるものです。
組織化無くして質の高いサービスは無理だと思います。

今後代理店経営を真剣に考える方々は、
この辺りの生産性と組織作り、システム作りに
全力を割くべき時に来ていると思います。







BLOGランキング投票に、ご協力ください(^^)V!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-12-11 07:19 | 学び

超悲観論


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


お客様で、超悲観論をお持ちの方と
1時間くらいお話を伺いました。


水害発生時に良く聞く話です。

『まだ大丈夫だろう』と思っていたら、
一気に水位が上がり逃げられなくなった。。。。。』


昔から、株の格言で、
『「まだ」は「もう」なり、「もう」は「まだ」なり』というものが有る。


「まだ」やらなくて良い!と思っている事は、
「もう」やらなくてはいけない事と思った方が良い。

逆に、仕事を「もう」これだけやったから、「もう」大丈夫!
と言うのは、「まだ」やるべき状態。

(この辺りの話までは面白い話と思っていた。)


経済危機で、被害の水位は今後一気に上昇して、
高い位置で安全と思った所も被害に遭う。

今回は不況でなく、金融危機だから、
早めに『万が一、水位が急上昇したら、何処に逃げるのか?』
この事は最低限考えておくべき。

今は金融危機の入り口であり、
その入り口でさえ、マスコミはかなりの事を言っている。

夜明け前が一番暗いので、金融危機の出口直前が、
日本経済は、本当に大混乱になる。


アメリカでは、大手の新聞社が広告費激減で倒産した。


危機的状態になったら、
効果があるかどうか分からないCMなんて
打ち止めになる。
TV局の倒産も有る。


国の税収も激減。
赤字国債の引き受け手も出なくなる。
最後は、中央銀行が国債を買う秘策に
出るしかない。

こんな事が、あちこちの国で起こり始める。
為替レートが不安定化する。

世界の企業の連鎖倒産が起こる。
一番怖い『物流麻痺』がおこり、
食料や資源が入ってこなくなる。


一旦、物の値段がデフレーションで下がり、
その後の『物流麻痺』で急激なインフレーションが起こる。

貨幣が持つ、『貯蓄性』が低下。
様々な問題が発生する。


その段階では、食料に裏打ちされた新貨幣が登場。
すなわち『お米10kg券』みたいなのが登場(--;


(私の持つ情報と近いな!と思いながら、更に伺うと。。。。)


2012年12月22日地球滅亡説なんて話も登場。

巨大惑星ニビルなるものが、地球に急接近して、
巨大引力の影響で地球表面の地殻部分が大変動を起こし、
日本沈没、アメリカ大陸も沈没。。。。。


そんな暗~い話を伺い、
最初は興味深いと思っていましたが、
余りに暗い話ばかりで、
お話を伺うのが嫌に成りました。


もっとも、マヤ暦って2012年12月22日までしか無いようで、
2012年12月22日は大きな転換点になると言う話は、
以前から知ってましたが、巨大惑星急接近なんて、
とんでもない話にはビックリしました。



物事を暗く捕らえるとドンドン暗くなるので、
明るく行きましょう!







BLOGランキング投票に、ご協力ください(^^)V!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-12-09 12:20 | コミュニケーション