excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

出来ない人の3大言い訳!


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


出来ない人の3大言い訳!


時間が無い!

お金が無い!

今の私には無理だ!


昔から、成功できない人は、
この言葉を繰り返し言うそうです。



逆に言うと、
目標を決めたら、絶対に上記の3大言い訳!を
口にしない!

そして自分の壁を越える!!

これが大事なんです!!



あなた!口にしてませんか?

時間が無い!
お金が無い!
今の私には無理だ!

この言葉があなたを成功から遠ざけます!!




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-09-30 21:32 | 気付き

良い顔すれば後に苦しむ!


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


有る保険代理店さんが言ってました。

『お客様に良い顔をしようとすると、自分が苦しむ事になる!』

この事は、営業の現場で本当にそう感じる事が多い。


例えば、交通事故。
契約者の過失割合が高い場合には、
慣れた損保代理店は、事故後に必ず、
契約者から事故相手にお詫びの電話をするようにアドバイスします。

お客様に良い顔をして、
『事故受付しましたので、後は保険会社で対応します!』
なんて事言うと、その時にはお客様は喜びますが、
後になって、被害者から
『事故相手から全くお詫びの連絡が無い!』
と言うクレームが入り、示談までにモメて
結果として、代理店が苦しむ事になります。

やはり、言い難い事でも、
『この部分はお客様に行動頂くことです!』
とキッチリとお伝えできるかどうか?

これが本当に大事だと思います。





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-09-30 06:16 | 気付き

みかんが変だ!


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


今日は、果物屋さんの自動車保険の満期更改でした。

毎年、この時期に満期手続きをして頂きます。
そして、毎年、早生みかんを10KG箱で買って、
家族のビタミンC補給をしています。

しかし、今年は、10KG箱がまだ店頭に並んでいません。

更に、この時期なのに、温室みかんがまだ売られている?!
お盆前と同じか、少し高めの値段です。
毎年は、お盆過ぎたら温室みかんの値段が急激に下がります。
お盆に5000円した5KG箱が、
8月末にはだいたい3500円~4000円くらいまで
下がっていたと思います。

それが、今年は5500円してました。。。。。


果物屋さんの社長が言うに、
『気候が変で、早生みかんが遅れてる。。。。。。』

『温室みかんは灯油が高いので、採算が合わないので、
来年は温室みかん作らない!という農家も多い。。。。』


(閑話休題)


私は、13年間青森にいましたので、
冬の灯油価格が凄く気になります。

だって、北国では、FFストーブが主流だし、
『灯油高でFFストーブが焚けない!』なんて事になると、
本当に大変な問題です。

ロシア、中国、北朝鮮、いずれも寒冷地帯で、
これからの冬を『エネルギー高の冬』をどのように
生き抜くのか?



お金儲けの為に、
原油先物を吊り上げるような者には、
そのうち、大きな罰が当たると思います。



『あ~、いつになったら、早生みかんの酸っぱいの、
値段を気にせずに、思いっきり食べられるのだろうか。。。。。』





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-09-26 00:19 | 日常

成功エネルギーの法則


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


【成功エネルギーをプラスに働かせる】

自らの仕事の使命を果たそうとする時
自分の仕事が好きで楽しい時
自分の仕事が自分らしく活き活きと出来る時

⇒結果として自分の周囲の人を褒めて・認めるので
  協力者が増えます


【成功エネルギーがマイナスに失われる】

自らの仕事の使命が理解出来ない時
自分の仕事が嫌いで楽しくない時
自分の仕事で自分らしくさが発揮出来ない時

⇒結果として自分の周囲の人に不平・不満を言うので
  協力者がいなくなります


全ての原因はその人自身が創り出しています!
自分の人生を選択するのは自分です!!





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-09-25 06:42 | 学び

検索: 袁了凡


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


今日は少し時間が有ったので、
先日の稲盛さんの講演を整理しようと、

インターネットで

『 稲盛和夫 袁了凡 』

と言うキーワードで検索したら、

沢山のHPがヒットして、
各HPがそれなりに意味深く、興味深い事が書かれていた。


関心の有る方は是非キーワード検索してくださいね。

あらすじをお話しますと、
稲盛さんは、27歳で京セラを立ち上げます。
しかし、経営の勉強をしてこなかった稲盛さんは、
大変苦労されます。

そんな中、
ある本(安岡正篤氏の「運命と立命」)に出会われ、
その本の内容が、稲盛さんの経営哲学の根本思想となった。


安岡氏の著書の出典である中国の『陰隲録(いんしつろく)』は下記のような物語です。

(以下が物語:「感動イマジニア」さんのBlog(http://plaza.rakuten.co.jp/akamachan2004/diary/200809180000)
他より引用しています)

中国で代々医者の家系に生まれた袁了凡だったが、その父は早く死に、彼の少年時代には家勢は衰えていた。このため密かに心にしていた進士試験(現在の国家公務員試験)を受けて出世街道を歩む余裕がなかった。

そこで家業である医者への道を歩むのだが、そうこうしていたある日、偶然にであった老翁から彼は「君は仕路(官吏)、即ち役人生活をする人である。来年は科挙の学問をどんどんやるようになる運命にある。どうしてその道の勉強をしないのか」と諭される。

そこで、老翁を家に案内し、母にその旨を話し、さらに「数を試みる(運勢を見てもらう)」と、それまでの人生のことごとくが当たっている。それではということで一転、進士への道を歩み出す。

さらに何歳でどの試験に何番目で合格し、どの様な役所に入り、どれ程の禄を貰い、最終は地方長官にまで出世し、何歳で死ぬ。また生涯子供には恵まれない、といったことまで、老翁は占ってくれる。

なる程、その後の了凡の人生は老翁の占い通りに進み、何度かの試験にパスし、確かに進士の出世街道を突っ走る。

そこで彼は「人間は進むも退くもちゃんと運命が定まっているのだ。出世の遅い早いというようなこともみな運命で決まっていることなのだ。いくらやきもきしてもなるようにしかならぬのだと堅く信じるようになり、それ以来、ああしたいこうしたいいうような欲がすっかりなくなってしまう。というよりそういうものを諦めてしまった」のである。

一見それは、人間本来解かれることのない欲を捨てた「悟り」にも似ていた。しかしそれは、決して本来の解脱の姿ではなかった。ある日、南京の棲霞山(せいかざん)に雲谷禅師を尋ねた了凡は、悟りを得たつもりになっている心境を一気にぶち壊される体験に出会う。

南京・棲霞山(せいかざん)に雲谷禅師を訪ねた袁了凡の姿を見て、禅師は興味ありげに彼を招き入れる。
「あなたは、お若いにもかかわらず泰然自若としていて、悟り得た風貌をしておられる。これまで、どのような修行をなさっておられたのか?」
聞かれるままに了凡は答える。
「とりたてた修業は致しておりません。ただ家業の医者になるべく勉強していた子供の頃、ある日偶然にある老翁と出会った。数を試みる(運勢を見る)その方から、君は仕路(官吏)に就く運命にあり、何歳で進士試験に受かり、何歳で役人になり、どこまで立身出世して、何歳で死ぬ。しかし子宝には恵まれない、と言われた。これまでの人生はその老翁の占い通りになっている。つまり人間は進むも退くも運命が決まっている。それを知った時、ああもしたい、こうもしたいという欲が無くなってしまった」

それを聞いた雲谷禅師は「なんだ、そんな事か。それなら君は大馬鹿者だ」と一喝し、運命について語り出す。
「その老翁に占われて考えてきたようなことは、決して運命というものではない。本当の運命とは我より立つる、立命でなければならぬ」

雲谷禅師に懇々と諭されて、了凡は愕然とし、そして自らの考え方を一変させる。そしてそれからは一心に修業に励む。。。。。。


ここで、ストーリーは一変し袁了凡が自分の息子に言い聞かせる場面になります。
「老子にできないと言われたがお前が生まれ53歳で死ぬと言われたが今私は69歳になる。
なぁ息子よ!運命は変えられるのだよ。もし、おまえが将来人望を集めるようになったとしても、卑しくて誰にも省みられない頃を忘れるなよ。もし、出世をし有名になったとしても、志を得ぬ頃のことを忘れるなよ。もし、順当に思うがままになったとしても、反省をし、意のままにならなかった頃のことをわすれるなよ。もし、豊かになって衣食に困らなくなったとしても、貧乏だった頃のことを忘れるなよ。もし、お互い愛敬しあうようになっても、イイ気にならず浅学非才で何もわからなかった頃のことを忘れるなよ。」

(以上が物語)


「本当の運命というのは、我から立つる立命でなければならない」
深い、深い言葉だと思います。

また、
「順当に思うがままになったとしても、反省をし、
意のままにならなかった頃のことをわすれるなよ。」と言う教えは、

幸せの宝地図の望月さんが、
『願い事が叶った時は、その願いを抱いてから、
叶うまでに出会った人々を想い出し感謝しなさい!』と言う
教えとも相通じます。


運命と立命

感謝


非常に大事なことだと思います。




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-09-23 17:57

ネット販売の真実!?


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


インターネット販売って儲かるのか?

そんな素朴な疑問が最近頭をよぎります。


今年の3月に、六本木ヒルズクラブで、
吉野真由美さんとランチをした際にも、

『インターネットでいくら売れてる!と言う話だけで、相手を信じたら駄目!!』

と仰っていました。



どういう事かと言いますと、

インターネットで商売するには、
物凄いコストが要るのです。。。。。。。


皆さんもご存知の、『検索エンジンの上位表示』には、
物凄い、広告費が必要です。

広告費だけでなく、HPを常に進化させる、
人件費、コンサルタント費が必要です。


要するに、凄いコストが掛かると言うことです。


(閑話休題)


今日、自動車保険を継続された経営者の方は、
楽天で長くお店を出されています。


契約手続きの後、色々と伺ってみましたが、
『凄いコストが掛かると言うのは真実!』
と仰ってました。

『インターネット販売で成功してると言う方の講演有るよね。
実は、本業は凄い売り上げだけど、
コストも凄くって、本業はトントンで、
社長は講演料で食ってる人も多い。

でも、そう言う社長は、

「インターネットでこれだけ売れた!」
と言う話はするが、

「インターネット販売はこれだけ熾烈な競争で、これだけコストが掛かる!」
と言う本音の話は絶対にしない!

だって、「簡単に儲かる!と言う夢が魅力」であって、
講演聴く人は、「夢にお金を支払う」けど「厳しい現実にお金を支払いたくない!」

本当の経営者なら、
「厳しい現実を把握する事にお金を支払う!」はずなのに。。。。。


だから、インターネットで成功した人の話を聞いた時には、
売り上げだけでなく、コストもしっかりと聞かないと駄目だよ! 』


と仰っていました。


これから、インターネットに進出しようとされている方、
是非、お気をつけ下さいね!!




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-09-23 11:58 | 学び

日本丸の針路


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


自民党の総裁選で麻生新総裁が選出された。

日本丸はこれから、本当に大変な海域に進んでいきます。
経済的に大荒れの海域です。

その海域に突入する前に、
『総選挙』という天下分け目の戦いが有ります。

先日、宮崎哲也さんの講演会で聞いた話ですが、

『今回の総選挙は、負けた方が必ず分裂する!』

それくらい、緊迫したものだそうです。



選挙の勝敗が決まれば、、
自民党か民主党、
どちらかが分裂せざるを得ないと言う事です。


アメリカも大統領選挙ですし、
経済大混乱の中で、
日米の政権がどうなるのか?


新政権が思い切った経済政策を打てるかどうか?
それだけの実力を持つ政権かどうか?

その判断を国民は誤ってはいけないと思います。


はたして、年内総選挙が有るのか?無いのか?
麻生新総裁は、『年内総選挙に余り積極的でない』との
報道も有ります。


自民党も民主党も負けるわけにいかない、
大事な総選挙ですから、
かなり緻密な戦略と演出をしてくると思います。

国民は、表面的なリップサービスや過激な選挙の演出に誤魔化されず、
しっかりと投票して欲しいと思います。




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-09-22 23:40 | 学び

ベンチマーク


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


経済の事を眺める際に、
経済通でない私は、私の判断基準のベンチマークとして、
何人かの方の発言を参考にします。

例えば、TBSのサンデーモーニングの金子勝(慶應義塾大学経済学部教授)の
コメントは、昨年のサブプライム問題発生当時から、
かなり深刻な受け止め方をされていました。

今日の番組でも、
『AIGに対する公的資金投入は計画的に行われたと言うより、
緊迫した状況下、金融危機を避けるため、当局が慌てふためいて
公的資金投入を決めたように感じる。』と言ったコメントが有った。

金子教授は、今回の不良債権の金額、問題の大きさを、
早くから把握されていた気がします。

昨年のサブプライム問題発覚後の早い段階の
サンデーモーニングで、金子教授のコメントとして、
『今回の問題は簡単に解決出来ない大変な問題』と言った
重いコメントを沈痛な面持ちで、発言されていました。


(閑話休題)


話は飛びますが、
デュセリーノの予言の中に、
『2010年6月、NY市場の崩壊』と言う信じられない予言が有ります。

2008年9月13日の大地震の予言が外れた直後で、
デュセリーノの予言は注目度が下がっています。
(リーマンの破綻と言う事を考えると、発生日は多少ずれましたが、
経済的な大地震という意味だったのかも知れません。。。。。)


私は、この予言を昨年聞いた際に、
資本主義の世の中に住む人が、
大胆にも、資本主義の中枢であるNY市場の崩壊なんて
馬鹿げた予言を何故したのか?疑問でしたが、
現段階では、私も、もしかしたら予言の信憑性が
有るかも知れない・・・・・・(--;
なんて考えています。

それくらい、今回のサブプライム問題は大きな問題だと思っています。




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-09-21 20:00 | 保険

何が起こってるのか?


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


FRBのAIGに対する救済が決まりましたね。

でも、NY市場は、逆に暴落してるようです(--;


AIGは、保険・リスク・資産運用事業を通じて、
世界中の数千の企業と取引をしていて、
総資産110兆円!
経営破たんとなれば、
世界的な影響は甚大!
しかも、一般向けの保険事業は順調なのだが、
金融機関向けの元本保証性金融商品が元本割れしてた場合に
支払われるヘッジ保険の支払いが急増してるそうです。

これが、昨日書いたCDS。

AIGが破たんすれば、
62兆ドルのクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)市場が
混乱に陥る恐れがあると言うのが今回のFRBの救済理由らしい。

只、これから、巨大企業の倒産が起こると、
救済されたAIGではCDSの支払が物凄い金額で発生する。

今回、AIGは、資本的にもFRBの管理下に置かれ、
十分支払い能力は有るのでしょうが、
物凄い金額支払いが予想されます。


でも、これを救済しないと、
例えば、
『危険な株式でなく、安全性の高い債券で運用してる、
元本保証性の金融商品』の元本保証が出来なくなる!
と言う危機が待ってる。

どういう事かと言いますと、
元本保証商品の元本保証が危うくなる危機
なんです。
昨日のFRBの決断で、その危機は回避されました。


本当に、資本主義の根幹を揺るがす事が起こってる訳です。
ぶるぶる。。。。。。


(閑話休題)


日本のバブル崩壊時もそうでしたが、
その後10年以上景気は低迷しました。

理由は簡単で、公的資金注入と言っても、
結局は国民や企業の利益で穴埋めする訳です。

今回は、経済を良くしよう!と始めたサブプライムローンが
住宅バブルを呼び、その住宅バブルが崩壊し、
ツケは国民に来る。



今回はとんでもない金額のツケですから、
それを返済するのに凄い時間が掛ると思います。
長い世界不況になると思います。


もっと大きな目で見ると、
言い方は悪いですが、資本主義もゲームみたいなものなんです。
ゲームが終盤になると、ゲームを終了して、
再度、お金を配ってゲームを再スタートしないといけない。

どうしても成り行かなくなると、
そう言う事も有り得る。

紙幣は所詮は紙切れです。
ペーパー資産、不動産、金、プラチナなどの貴金属資産、
お金を長く安定的に残すなら、
分散して資産を保有しなさい!

そんな主張が書かれた、
ロバート・キヨサキのファイナンシャルリテラシーの
内容が現実味をおび出した事にビックリしています。

我々個人は、この段階では何も出来ませんから、
開き直って、静観するしかないでしょうね。。。。。。。

 さ~あ!今日も、ファイト!! 




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-09-18 05:31 | 学び

グレイトなリーダーの講演会!!


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


今日は、どうしても聴きたい講演会が有りましたので、
仕事を早めに切り上げて、講演会に参加してきました!!

今日の演者はこの方!!



c0071184_21304427.jpg



そうです!

京セラの創業者、稲盛和夫さん!!



c0071184_21271622.jpg



『宇宙は良い方向に進化する!慈愛に満ちている!』
宇宙の仕組みに従って、宇宙の力を引き出す事が大事!!

その為には、災難も幸運も、全て神が与えた試練と思い
感謝して全てを受け入れる!!

愚痴を言ったり、不平不満を言い、
世間を恨み、自分の運命を憎むと、
良いエネルギーが吸われて、
良い事を為すエネルギーが尽きてしまう!
結果としてそういう人には、良い事は起こらない。


どんなに辛い事があっても、
試練に感謝して、
自分のやるべき事に明るく没頭すれば、
時間は掛かるが必ず良い結果が生まれる!!


『良い事を想い、良い事を実践すると、良い事が起こる人生となる!!』
全て、感謝で受け入れる!


日本人は、明治維新で、西洋文化に飛びつき、
因果の法則をいつの間にか忘れてしまった。


『良い事を想い、良い事を実践すると、良い事が起こる人生となる!!』
この事をしっかりと理解しないといけない!!

中々、深いお話でした。


『アメーバー理論』とか難しい話になるかと思いましたが、
『釈迦の教え』と言う事が話の根底に有り、

この世に生を受け、
試練に磨かれ、
美しい魂に進化する!

そんな、仏教的なお話でも有りました。

本当に、成功されてる方のお話って、
共通する神秘的な部分があります。


それは、

本気になって、強く想い念じれば、
宇宙が助けてくれる!

と言うことです。


何を本気で想うか?
これが本当に大事です!!


 さ~あ!明日も、ファイト!! 




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-09-17 21:46 | 学び