excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:保険( 96 )

玄関ドアの表示リニューアル


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




ベストライフの
c0071184_15223973.jpg
玄関ドアの表示リニューアルしました。

損保ジャパンひまわり生命が10月から、
NKSJひまわり生命と言う会社になったので、
思い切って、弊社の表示も新調しました。

剥がして貼り直したら5万円以上掛かりましたから、
看板の維持管理も大変です(@@;


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


[PR]
by snapkin7snapkin | 2011-10-11 23:28 | 保険

雨で車がスリップしたら?


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




昨日は、朝から契約者がスリップ事故を起こし、
センターラインオーバーで、対向車線につっこみ、
対向車とぶつかり、更に縁石を飛び越えジャンプして落ちて
やっと止まったと言う、大きな事故が起きた。

雨で、道路がスリップしたようである。

今回のようなセンターラインオーバーの事故では、
スリップした方の車の過失が100%なので、
スリップした車に乗っている方(運転手・同乗の方)が怪我をされた場合、
相手方に非は無いので、相手車の自賠責保険は使えません。

スリップした車の方が怪我をして発生した治療費は、
全額、自己負担となります。

こんな時、お役に立つのが、
人身傷害保険です!

本来自己負担すべき治療費だけでなく、
休業損害、慰謝料、将来の介護が必要になった場合の介護費用を
お支払できます!


幸いな事に、今回のご契約者様も人身傷害にご加入でしたので、
入院費用を保険会社に請求頂く手続きをスムーズに進める事が出来ました。

師走で、事故が多くなっています。
皆様、気をつけてお過ごしください。



*****************************************

~本日の予定

午前中、顧客訪問(自動車・火災)
午後、事務処理→賠償事故の示談アドバイス
夕方から、商工会議所青年部設立5周年記念パーティー
辛坊次郎さんが講演に来られます!


*****************************************


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


[PR]
by snapkin7snapkin | 2010-12-15 09:09 | 保険

代理店冥利


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




今日は朝から、何か嫌な予感がしました。

朝一番、父から電話、親戚の叔母さんが早朝に他界。

会社に出勤後も、仕事をしようとすると電話が入り
別の仕事が入り、やっとその仕事を終えて、
やりかけた仕事に戻ろうとしたら、また別の要件の電話。

更に極めつけに、
『25年間無事故だった82歳のお爺さんが、
国道でセンターラインオーバーの事故を起こ、車2台に衝突した!』
との電話がご家族から入る。

日頃、とても懇意にさせて頂いてる方の事故で、
怪我が無いか?と、とても心配しました。


『現場の状況が混乱していて、契約者のご家族も状況が掴めていない。。。。。』

『すみません!事故の相手の方に私から直接連絡して、対応しますので、
細かな事はいいですから、相手の方のお名前と、連絡先を至急確認して連絡下さい!』
とお話した。

この段階で、午後2時。
明日は祭日なので、出来るだけ今日中に保険会社の地元担当者から
被害者の方に連絡を完了させるようにしておきたい!

特に今回のように、過失100%事案では、初動を素早く対応して、
被害者の方の不安を早く取り除く事が、
契約者の不安を取り除くことになる。

2台の被害者の方に連絡を取り、お詫びを申し上げ、
事故状況の確認、今後の対応をご説明。

その後、保険会社に事故報告をPCで飛ばし、
直ぐにサービスセンターに電話で至急担当者決定をお願いして、
担当者に代理店が把握してる状況を伝え、
担当挨拶の依頼、修理業者への連絡、代車の手配、
怪我の有無の再確認依頼など行って、
再度、契約者の家族に、進捗を報告。

契約車両が自走可能か?の再確認。

『警察の方が、パンクしたタイヤをスペアータイヤに交換してくれたそうで、自走可能です!』
の報告に安堵。

『保険会社のベテラン担当がキチンと対応しますからご安心ください!』

お客様のご家族から『本当に、ありがとう!助かりました!』との感謝の声!!



この『ありがとう!』を貰う瞬間が、
損保代理店冥利に尽きます!!

中々忙しい一日でしたが、
沢山の出来事に、感謝です!!


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


[PR]
by snapkin7snapkin | 2010-11-02 22:07 | 保険

和歌の浦の海岸・朝食会


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




昨日は、商工会議所青年部の朝食会でした。

和歌の浦の海岸を早朝から1時間散歩しました。
小学校の遠足以来です。
c0071184_21251657.jpg


和歌の浦の海岸の美しさを再認識しました。

ホテル・萬波の坂口会長にも御講演頂きました。
朝食会の最中、地震があり、

講演の中で、
『地震、火災、交通事故など、思いもよらないリスクの対策は経営者として、
必ずやるべきです!』と仰られていました。

本当に、リスク管理は大事です!!


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


[PR]
by snapkin7snapkin | 2010-10-31 20:44 | 保険

今昔


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




30年位前の損保代理店と言うと、
地元の名士で、沢山の人と繋がる人格者で、
人間力の有る人であった。

その人に交通事故を任せておけば、
難しい案件でも、キチンと契約者に説明して、
人間力で納得頂ける力を持っていた。


今は、交通事故の事故処理に中途半端に首を突っ込まず、
保険会社の事故対応(SC)担当者に任せる代理店、
かつ、
コンプライアンスの重視、損保の増収、生保の販売力強化
組織化力の有る人が求められている。



結果、お互いの保険会社の事故担当者が地図を眺めて過失割合を決める。

現場を確認して事故解決をしてる件数は少ない。
事故現場の状況や、お互いの契約者が、どんな風景を見て走って来て、
結果、事故現場で事故になったか?
そんな大事な点が軽視されている気がする。


昔は、代理店が動き、現場を確認し、状況を判断し、
事故の当事者双方の走行状況、見えた風景、立場を理解して
人間力で対応して、早くに丸く早期解決出来ていた。

今は、現場を見ない担当者が、
地図の上で現場を想像して、
過失割合の提案・・・・・・・


お客様にとって、どちらが徹底したサービスなのか?



結局、過失割合でモメても、
代理店が現場確認の状況を早期に確認して写真を持って
契約者にお話すれば、納得頂ける案件も多い。

でも、事故現場確認を必ず行う代理店はドンドン少なくなっている。
事故現場を見ない代理店が事故の担当者・・・・・

だって、事故現場の確認してる暇あったら、
ドンドン営業しなさい!
指標を伸ばしなさい!
そうしないと生き残れないよ!
と言うのが、今の損保業界ですからね。。。。。


弊社は、現場確認を可能な限りするので、
事故が多発すると、
その分やはり営業に回せるエネルギーが減る。

良いお客様サービスの為に頑張ってるが、
経済性からすると大変な事で、
これって、やはり時代に逆行してるのかな?
なんて思ってしまいます。。。。。


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


[PR]
by snapkin7snapkin | 2010-06-11 12:26 | 保険

猫の手


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




Blogの更新が中々出来ず、失礼しています。

3月以降、物凄く仕事が立て混んでしまい、
バタバタしています。

GW前には、収束しますが、
あと2週間くらいは事務処理に追われそうです。

忙しい中、遅れて植えた、スナックエンドウは、
やっと15センチくらいの大きさで、
近所の畑のスナックエンドウは50センチ以上になって
収穫期を迎えていますから、
来年は、スナックエンドウは、秋に必ず播種したいと思います。

(閑話休題)

朝から、履行保証保険の発行準備でバタバタしていました。
先週、保険会社に申請して、OKをもらい、
今日、申込書類の最終チェックを契約者にしてもらい、
(証券は、官公庁に出す書類なので、絶対にミスは許されません。)
申込手続き頂き、直ぐに保険会社で証券発行、
そして直ぐに、契約者に証券を届け。。。。。。

私は他の仕事が有ったので、
女房が、2歳9ヶ月の三男を連れながら、
上記の手続きに走ってくれました。

本当に、女房に感謝です!!



ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


[PR]
by snapkin7snapkin | 2010-04-12 17:50 | 保険

支え


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




先週くらいから、11月の災害の復旧見積書が業者から届き始めている。
いずれも、予想した通り、百万円単位の見積り額だ。

保険に加入頂いていなかったら、本当に大変な負担となる額だ。


被害現場を確認したり、
災害現場鑑定に同行したり、
契約者に今後の流れを説明したり、
かなり忙しい11月であった。


現場を見る。
被害者の方とお話をする。

そこから、人として感じた事を、
次に契約者に、情報としてお伝えする。


不況の時こそ、リスク管理をしっかりとして、
備えをしておかないと、
物凄い額の被害が自己負担となる。


お金の負担もそうだが、
災害に遭って、保険に加入していなかったら、
『これからどうしようか?』と途方にくれ、
精神的な消耗が激しくなる。

経済的な支え、精神的な支え。
保険は目に見えないが、色々なものを支えている!

代理店として、その事をしっかりと今後も伝えていきたい!!



ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-12-02 07:07 | 保険

1時間雨量111ミリ


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




深夜3時半

物凄い雷の嵐
乾いた雷鳴が10秒間隔くらいで鳴り響く
雨も物凄い・・・・・・

朝から水害のニュースが・・・・・
1時間雨量111ミリと言う驚異的な値
市内のあちらこちらで路面冠水、自動車水没、床上浸水、鉄砲水

私の契約者からも、
『床上浸水直前で水が引いたが、浄化槽に水が入った(--;』
と言う連絡が・・・・・・

その後、被害の可能性のある地域のお客様にお見舞いの電話を入れた。

幸い、午前中の報告は1件

午後になり、5階建ての大きなビルの5階ホールが水浸しで
4階と3階も漏水状態と連絡あり。
現場に急行

物凄い状態になってました。


風害・水害・・・・
地球温暖化の影響で要注意です!!




ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-11-11 19:59 | 保険

現場で何が?


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




夕方、事故の連絡が有り、
和歌山西警察署に急行。

青信号で横断中の女性を、
青信号で右折しようとした契約車両が跳ねた。

警察署で元気にされていた被害者の方を見て
余り強く当っていないと頭の中で思っていました。

しかし、その後警察の現場検証で、
契約車両のボディーに相手の方の腕と体が当った窪みが
鮮明に確認。

警察の方の話では、かなりの衝撃が無いとこれだけ凹まない。


その後現場検証が進むと、被害者の方は
3メーター以上飛ばされていた事も分った。


(閑話休題)


今回、事故現場の現場検証を遠巻きに見て
今回の事故がどんな事故で有ったのかが具体的に把握できた。
被害者の方がどのような恐怖と痛みをお感じになったか。

代理店や保険会社の職員は事故状況をパターン化して、
そのパターンの中でどんな事故なのかを誤解してしまう事もある。

その誤解から、被害者の方との示談交渉が難航する事もある。


『現場で何が起こったのか?』
全てを把握する事は無理ですが、
出来る限り、十分な把握を行なった上で、
事故対応に当りたいと思います。



被害者の方が早く良くなられる事を祈りします。



ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-10-31 20:12 | 保険

想い


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




顧客が職業プロに望む事!!

(1)ガイドをしっかりとして欲しい!
  知らない道、行った事もない道に連れて行かないでほしい!
  信じてついて行ったら、
  『あれれ、道が無くなりました。頂上には着けません!』
  こんなガイドにならないで欲しい。

  時には、道端に咲く花をめでて感動し、
  また、谷底の激流の荒々しさを見せ
  高きピークまで、責任を持ってガイドしてほしい!


(2)重要な仕事をしてるので、やらされ感でやらないで欲しい。
   判断ミスが発生すると、沢山の方が困る事になる。
   『判断ミス』が人の人生を変える可能性がある仕事をしている事を
   しっかりと認識して、使命感を持って仕事をして欲しい。


そして、職業プロとして大事な事

(1)不安なお客様は、解決を『早く!早く!』と言う
   しかし、『癒すのに時間が必要!』
   体の癒し、精神面の癒し、経済面の癒し
   
   『解決されない問題はない!いつか必ず解決できる!』
   でも、時間が掛る!『時間薬!』

   早くできる事と、出来ない事をしっかりと区分する。

   コントロールできない問題に悩むより
   コントロール出来る問題に焦点を当てて説明していこう!


(2)世の中、直ぐに結果を求める時代になっている。
   でも、保険業界は『学びの積み上げ』である。
   すぐに結果が出る『安易な売り方』は、
   いつか市場を食いつぶす事になる。
 
   『入口』だけでなく、『出口』の実務経験が大事だし、
   保険の『出口』(保険金が支払われる時)は
   経済的な不安だけでなく精神的な不安を強く持っている人と接する時である。
   だから、メンタル面をキッチリと考慮した言葉を発して欲しい。



(3)良い言葉を使わないと、人は集まってこない! 
   悪い言葉を使うと、雰囲気を壊すし、
   自分自身も消耗する!  


金融危機の影響で、業界にも、
今後、かなりの嵐が吹くと思います。
経営陣は、目先の数字を取り繕う事を画策してくるかもしれません。

でも、この危機の時代だからこそ、
長い目で見て、評価される仕事をしないといけません!!

やりましょう!!



ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-10-19 23:58 | 保険