excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:気付き( 66 )

この原因は、いったい何?


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


お客様を訪問して、同じ時間、同じ内容の仕事をしても、
疲労度って全く違います。

40分間お客様と満期更改の手続きをさせて頂いても、
毎回、『あ~疲れた!!』と感じるお客様もいらっしゃいますし、
『楽しいお話が出来た!また会いたい!』と感じるお客様もいます。

『 この原因は、いったい何? 』

と最近、考えています。



同様に、年間、何回も相談の連絡を頂き
『このお客様だけで、1年間にどれくらいの時間を使ってるのだろう?』と言う
お客様もいらっしゃいます。



そういうお客様って、
毎年同じ電話がかかって来たりします。



そのお客様からの突然の電話に親切に対応した結果、
他のお客様へのサービスに影響が出たり、
自分の時間外労働が増えたりしているとも感じます。


長く代理店業を営まれ、
大きく経営されている方に以前伺ったコツは、
『自分が心から一緒にいたい人柄のお客様をイメージして
お客様サービスをしなさい!』

逆に言うと、
『自分が心から一緒にいたくない人柄のお客様をイメージしたら
良いお客様サービスは出来ない!』
すなわち、そう感じたら、早めにサービスを打ち切る事です。


『どのお客さんにも親切に!』と言うポリシーは正しいと思います。

でも、このポリシーの根底には、
『自分が、お客様として受け入れた、どのお客さんにも親切に!』
と言うことが大事だと思います。

『自分が、お客様として受け入れたお客様』かどうか?


今後、合併が続くであろう損保代理店業界では、
この事を意識できるかどうかが、
代理店経営を楽しく、大規模に出来るかどうかの
非常に大事なポイントになると感じています。





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-24 23:31 | 気付き

保守メインテナンス中


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


今年は、完全に寝正月でした。

だらけた訳ではないですが、
いくらでも寝れたお正月でした。

正月2日には、お客様が事故に遭われ、
自走できなくなり、
JAFを至急呼びたいとのお電話。

幸い、昨年継続時にロードサービス付きの契約を
お勧めしてご加入頂いていましたので、
28kmの牽引でしたが、
無料でサービスを受けていただけました。


お正月3ヶ日は保険会社の代理店システムのメインテナンスの為、
契約検索機能がSTOPしており、
お客様に直接事故受付ダイアルに確認頂き、
私も平行して契約内容を確認する為に、
事務所に出て、申込書控を引き出す事になりました。

代理店システムがが保守点検等でダウンする際の、
契約確認Dataのバックアップシステムを持っていないと、
いけないな・・・・と感じました。





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-04 12:54 | 気付き

チャレンジの過程で感じる事


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



チャレンジの過程で感じる事


①やらずに達成出来る事は何も無い。

やらないと達成は出来ない。
いかにやるかと言う事と向き合うしかない!




②自分の欠点を早く認め、克服する。

目標が大きければ大きいほど、
達成できない理由が、自分の欠点となり、
命取りになる。



③今日一日を生きる!!

『過去にくよくよしない!』
『未来に不安を抱かない!』
今日一日、出来る事を精一杯する!







BLOGランキング投票に、ご協力ください(^^)V!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-12-12 08:20 | 気付き

時代の波音


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


昨日、納税協会の大会のお手伝いをした。

講演で、北川正恭さんのお話を伺った。

国会議員もされ、三重県知事もされ、
大学教授もされているので、
かなり視野の広いお話であった。

今までの日本は、県や市が困ると、陳情を行って予算をつけてもらっていた。
国の借金が積み重なり、もはや地方にばら撒く体力が無くなりつつある。

それでも、古い考え方を変えられない人は、
天に向かって、『もっと予算をつけろ!』と吠え続ける。

『吠えれば予算が付く!』時代は終わった。
これからは、中央集権国家の体制が崩壊し、
地方の時代に突入している。


地方も、地元の地の利や歴史的な基礎を生かした産業基盤つくりを
進めて、工夫して、進化した地方に人が集まり、
お金が集まる。


田舎には田舎にしかない特徴を、
地元で工夫しながら、徹底的にピパピカに磨き上げた地方だけが
生き残っていける。


三重県知事をされていた時に、
観光客が2000万人から1000万人に減った事が有った。

その際に、ホテル業界から
『観光客が減ったのだから県は対策予算を出せ!』と迫られた。
県は財源が無かったので、
『予算は出せませんが、その代わり、皆様のホテルの格付けをします!』
と申し上げた。

『観光客の皆様が心地よく楽しんでいただけるサービスが出来てる
ホテルには5つ星を付ける!』と話したら、
『フザケタ事と言うな!予算を出せ!』と言う一派と、
『面白い!徹底的にサービスを磨き上げてやるからキチンと評価しろ!』と言う
2派に分かれた。

前者は、『予算を出せ!』と言うだけで自己が変化する努力を惜しんだ。
結果、お客様を更に減らした。。。。。。

後者は、『ライバル意識を燃やしながら、
各ホテルが質の高いサービスを追及していった。
結果としてお客様が増えた。』

この話からも分かるように、
『国や県に予算を求める時代は終わった。』
『徹底的に本業の仕事をピカピカにした人だけが生き残っていける時代である!』


(緩和休題)


そんな話を伺った事を、
保険会社の方とお話していたら、
『昔のようにもっと手数料よこせ!』とだけ言う代理店は滅ぶ。
『自分達の代理店サービスを徹底的に磨き上げました!』と言う
変化を遂げた代理店には人が集まり、
会社も信頼するので、結果として繁盛する。

保険会社も中央集権的な時代は終焉を告げ、
地方の各代理店が、自助努力で変化を遂げて生き残りを
勝ち取る時代になった!

そんなお話を伺い、
『本当に時代の波がドンドン変化を運んできてる!』
『大きな波音』を感じました。

変化!向上!
サービスをピカピカにする事!!

基本はここですね。






BLOGランキング投票に、ご協力ください(^^)V!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-11-27 20:20 | 気付き

改善


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



事務所の改善について考えました。
取り急ぎ、やると決めた事!




①事務所運営は
 『お客様が望むサービスは何か』の原点に立ち返る


②生の観葉植物を増やす


③キャビネット番号と書類地図を作る。

どのキャビネットの何処に何の書類が有るか?
の所在地図を作る。

キャビネット内の書類(ファイル)の配置方法の改善

これ、結構無造作に順不同で並べてましたが。
もっと改善の余地が有りそうです。


④1年以上使わなかった書類やパンフレットは捨てる!!


⑤掃除、整理整頓の徹底


明日から、実行です!!







BLOGランキング投票に、ご協力ください(^^)V!!
⇒ここをクリック!

 
[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-11-15 20:25 | 気付き

株式市場をどう予測するか?


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


日経平均はゆるやかに回復傾向です。
でも、出来高が少なく、市場参加者が少ない中での回復です。

『売り手が少なく』かつ『買い手も少ない』
でも、『売り手より買い手の方が少し多い』と言う環境の中での回復です。

罫線的には25日移動平均線と10日後くらいに
日経平均1万円でぶつかりますから、
移動平均線で跳ね返されるか、
あるいは移動平均線を突き抜けて回復基調を守るのか?

海外市場の状況を見ると、
一旦、1万円近くまで回復して、
また一気に売られると言う状況になる気がします。

これから年末に掛けては、
『資金繰り倒産』と言う情報も入って来ます。
今年はかなり大きな倒産も出そうです。

と言うのは、先日、好調かと思われた、
横浜銀行の決算が凄く悪いと発表がありました。
分析すると、不動産、建設分野の不良債権がかなり出たようです。

首都圏は、2年位前からミニバブル傾向でしたから、
今回の経済危機で、外資の資金が次々撤退している状況下、
不動産、建設分野の不良債権と言う問題は、
今後も避けられないと思います。

サミットの臨時開催なんて話も出てますが、
サミットの開催前に大きな暴落を起こして、
サミットでの大きくて強い政策を導き出す方向に
市場が動く気がします。

秋から冬に向かう中で、
『小春日和』と言った回復ですから、
ここで、本格回復なんて思って突っ込むと、
冬将軍の木枯らしが吹き出すととんでもない事になると思います。


日経平均が8000円台や7000円台になると、
金融機関が持つ株式の時価評価が問題になります。

政府は12月や3月の節目の月の日経平均は上げたいところですが、
11月末に総選挙なんかやって、政局不安に突入したら、
それこそ、日本経済は泥沼に突入すると思います。


私は、個人的にはイギリスの苦しい時期に、
女性首相(サッチャーさん)が、が登場したように、
今の日本を救うのは、小池百合子首相と言う気がします。
(あくまで個人的な意見です。)







BLOGランキング投票に、ご協力ください(^^)V!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-10-21 21:15 | 気付き

出来ない人の3大言い訳!


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


出来ない人の3大言い訳!


時間が無い!

お金が無い!

今の私には無理だ!


昔から、成功できない人は、
この言葉を繰り返し言うそうです。



逆に言うと、
目標を決めたら、絶対に上記の3大言い訳!を
口にしない!

そして自分の壁を越える!!

これが大事なんです!!



あなた!口にしてませんか?

時間が無い!
お金が無い!
今の私には無理だ!

この言葉があなたを成功から遠ざけます!!




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-09-30 21:32 | 気付き

良い顔すれば後に苦しむ!


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


有る保険代理店さんが言ってました。

『お客様に良い顔をしようとすると、自分が苦しむ事になる!』

この事は、営業の現場で本当にそう感じる事が多い。


例えば、交通事故。
契約者の過失割合が高い場合には、
慣れた損保代理店は、事故後に必ず、
契約者から事故相手にお詫びの電話をするようにアドバイスします。

お客様に良い顔をして、
『事故受付しましたので、後は保険会社で対応します!』
なんて事言うと、その時にはお客様は喜びますが、
後になって、被害者から
『事故相手から全くお詫びの連絡が無い!』
と言うクレームが入り、示談までにモメて
結果として、代理店が苦しむ事になります。

やはり、言い難い事でも、
『この部分はお客様に行動頂くことです!』
とキッチリとお伝えできるかどうか?

これが本当に大事だと思います。





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-09-30 06:16 | 気付き

お客様から頂いた『ありがとう!』の言葉と笑顔


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!


『仕事の価値』って本人が決めます。

自分の仕事が嫌な人って、
嫌々その仕事してますから、
失敗に向かって仕事してる事になります。


どんな仕事が、
『価値があり』『崇高』なのでしょうか?


例えば、『医師』って仕事は、
凄く格好良いと思われがちです。


でも、見方を変えると、
毎日、病気で苦しむ方が押しかけてくる、
深夜も早朝も苦しむ方から電話が掛ってくる。
時には、具合の悪い子供のゲロをかぶったり。。。。
と言う受け止め方をすると、
とても大変な仕事となります。


一方、
『苦しい方を救ってあげる使命が有る!』
『専門知識を使って、救ってあげるのだ!』
と、仕事の『光』の部分に焦点を当てると、
全く違ってきます。



生命保険の募集人の方も、
売れていない、クビになる直前の方は、
『押し売りに来られる!』
『もう生命保険の話は良いから!』
と言った、お客様の言葉に、
自分の仕事の価値観を染められています。

『お客様に、話を聞いてもらえない仕事』
『訪問すると嫌がられる仕事』
『私の仕事って、もう嫌!!』。
と言う言葉が、本人の頭の中を駆け巡ります。



一方、成功してる方は、
『良い生命保険のプランを考えてもらえた!』
『本当にありがとう!』
と感謝されます。

成功してる人は、
『また、お客様の感謝の言葉の為に頑張りたい!』と
頑張ります。

すなわち、売れてる営業マンの頭の中は、
お客様から貰った『ありがとう!』と言う言葉と、
顧客の笑顔で一杯です。


この差の根本は、『仕事の価値』に対する
本人の受け止め方です。

良い仕事、使命感のあるやりがいのある仕事!と思えば、
良い仕事がドンドン出来ます。

逆に、『つらくって』『厳しくって』『苦しいだけの仕事』と思うと、
仕事がドンドンつらくなります。

この差は、本当に大きいと思います。





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!
 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-08-24 09:27 | 気付き

メンバーを牽引する


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!


先週は、このサイトに集まる方々のお陰で、
初めてランキング10位になりました(^^)v
本当に皆様、ありがとうございました!
今後も頑張りますね!

さて、今日のお題は、『リーダーシップ』

********************************************************


生命保険のプランニングは、
【家族の将来】、【お子様の夢】【御夫婦の未来】を見据えて、
『将来の夢に保険を掛ける設計をする事』です。

ここで難しいのは、
『家族の将来や夢』(どうなりたいか?何を目標とするのか?)
が未決定な方が多い。。。。。


その上、『生命保険は目に見えない商品!』


プランニングをさせて頂く為に、
この見えない敵、見えない商品と格闘しないといけません。


格闘するのは、プランナーでなく、
御夫婦、またはご家族です。

さて、この際に、
リーダーシップって凄く大事です!!
パパがリーダーシップを取る時もあるし、
ママが取る時も有ります。



リーダーがメンバーを牽引する為の4大ポイント

******************************************
 

①価値のある目標である事を家族(夫婦で)確認する!(目標の重要性確認)

②家族(夫婦)で達成の満足感をイメージしてもらう!(達成感)

③リーダー(パパが)チャレンジする姿を見せる!(チャレンジの魅力)

④実践したら、夢が実現する事を家族に感じさせる!(夢実現)


 

******************************************

如何ですか?
あなたは、一家のリーダーとして、
いくつ実践していますか?


ランキング巻き返し中!!
是非、投票にご協力ください!
⇒ここをクリック!
 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-02-14 01:37 | 気付き