excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:気付き( 66 )

ドリームチケット


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




『磁石の法則』ってご存知ですか?

『頭の中で、こんな事がしたい!』と願っていると、
その夢を叶える、ドリームチケットを持った人が
近づいてくる!と言う事です。

昨日のセミナーでは、
隣に座った女性(Nさん)の方が、日本生命の課長さんだったのですが、
色々と私の夢の話をお伝えすると、
なんと彼女は、損保系代理店担当で
新しい販売方法を日々考えてる方でした!!


また、セッションのペアーになった別の方(この方もNさん)が
『山登りが趣味』であったり、
私の大好きな『大雪山』の登山を計画中だったり、
物凄いヒットで、びっくりしました。

『磁石の法則:
同じものを求める人間が引き付け合い集まり、
情報を共有する事で、夢達成の相乗効果を生む!!』


今回も2人のNさんから頂いた情報が、
私に夢をリアルに描かせてくれました!

また、私が2人のNさんにお話した情報が、2人の夢実現に向け
貴重な情報になって欲しいと思います。

2人のNさんの情報から何を感じたのか、
しっかりとノートに書いておこうと思います!

沢山の出会いに、感謝!!



ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-06-29 07:21 | 気付き

儲からない謎


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




年間、事業計画の最終作業を昨日終えました。

100年に一度の不況を背景に、
かなり厳しい見込みを立てています。

この不況の期間に経営上の基礎体力をつけないと、
長く保険代理店業を続けられないと考えます。

厳密なコスト計算もしましたが、
損保代理店で一般実績6000万円クラスだと、
コストが最低でも、手数料の35%くらいはかかります。

賃貸で店を構えたら、45%以上になるともいえます。

手数料ポイントは、各保険会社とも今後引き下げの方向だと思います。





同じ仕事をしても、昔は、手間が掛からず儲かった時代が有りました。

昔なら保険会社が行なっていた業務が、
今は、かなりの部分が代理店の業務に移管しつつあります。

今後、保険会社のコスト削減の波の中で、
保険代理店の業務量はもっと増えます。

PCやプリンターなどの設備投資や、
携帯料金や、モバイルパソコンのプロバイダー料等の
負担も増えると思います。



手数料ポイントが下がり、
事務コストは上がる結果、
代理店にとって、不採算ラインが上がります。

『1000円のレクリエーション保険』
『5000円のゴルファー保険』
『5000円の海外旅行傷害保険』
などは、お客様のお宅に伺って集金していたら
完全に赤字販売のサービス販売と言う事になります。



一般6000万円の実績の代理店は、
1人で事務と営業をこなすとかなり苦しいラインです。
5年位前なら、営業マン1人で事務処理もやって
一般挙績8千万円くらいこなせた時代もありました。

私は今の事務処理量なら、一般6000から6500万円で、
事務従業員を雇わないと苦しくなると思います。

一般実績6000万円の代理店を、
保険契約単価5万円で1200件の契約がある代理店と言うモデルで考えると、
もし、事務で正社員を雇っうとして、
かなりコストを抑えても、240万円は掛かります。

そうすると、1200件の契約の事務処理コストで考えると、
1件当たり2千円支払って、事務職に事務処理して貰う事になります。
(事務処理以外の事故受けや営業支援もしてくれますが、
新規契約件数が1年間で300件増えても、
1500件で、それ程コストは変わりません。)

これが、2億4千万円の規模で、4800件の契約がある代理店モデルだと
1件当たり事務処理コストは500円です。
実は、契約の事務処理コストってこれくらいは掛かるのです。
(契約からしか手数料(利益)は入りませんから、こういう計算になります。
事故受けや掃除をやっても、直接利益にならないのです。)


更に、もし、営業マンが1件の契約を成立させるのに、
2回訪問して、移動時間も含め2時間使ったら、
営業マンのコストって1時間2000円(人件費だけでなく、
通信費や経費を全部割り戻したコスト)くらいですから、
最低でも4500円の手数料になる契約でないと採算割れです。

その事に気付いていない代理店は、
『何故か忙しいけど、全く儲からない謎』に振り回されます。


その事に気付いていても、
不況で新規契約は中々取れませんから、
赤字と分っていても、その契約にこだわってしまいます。



この、儲からない謎をいかにクリアーするか?


それが出来た代理店しか生き残れないと思います。


そう考えると、損保業界って物凄く大変な曲がり角に来てると感じます。


『昔は街の魚屋さんが有って、親切に魚三枚におろして販売してくれたのに。。。。』
と言う話が、『昔は街の損保代理店さんが有って、親切に事故処理してくれたのに。。。。』
と言う時代になるかもしれません。





『何を馬鹿な事を言うのだ!』と言う代理店もいらっしゃるかもしれません。





3億円規模の代理店手数料ポイントが、
もし180ポイントくらいまで下がったら、
今まで規模メリットで生き残った大型代理店ほど、
事務コストがのしかかって来ます。

そんな事が100%起こらないと言い切れないのが
今の業界の状況だと思います。


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-05-22 23:04 | 気付き

詐欺師から学ぶ


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




昨日、給付金詐欺の手口をTVで放送していた。

『区役所から来ました。』
『給付金の用紙の記入は難しいので、おばあちゃん自分で出来ますか?』
『歩いて、区役所や銀行までいくの大変でしょう。大丈夫ですか?』
『コピー、自分で出来ますか?』
『おばあちゃんが心配なんです。大丈夫ですか?』

TVを見ていて、詐欺の手口で悪い事だが、
このやり方を、良い方向で使えないか?

相手をおもいやる気持ちの原点みたいなエキスが入っていると思った。

これは、営業マンの心構えとして大事だと思う。


『ひとりでやるの難しいですよ!』
『大丈夫ですか?』
『お手伝いしますよ!』
『専門的なアドバイスしますよ!』
(これを、売りの気配を消して、本当にお客様の為を思っていえる人間性が大事!!)


ちなみに、未遂に終わった上記の詐欺師が残した捨て台詞。
『これだけ、親身になって言ってやってるのに、話を聴いてくれなかったのは、
あなたが始めてや!!もう、二度と来ないよ!!○○婆○!!』
(あまりに汚い言葉で書けません。。。。)

(おいおい!詐欺師なら、最後まで気持ちよく、
親切な区役所職員を演じ切って、
未遂でも騙し通して欲しかったね!!)


営業マンは、気持ちが通じなくっても、
間違っても捨て台詞は禁句ですよ!!


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-04-16 06:02 | 気付き

自分のテーマ曲


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



テーマ曲って大事ですね!

以前、TOPセールスマンの方が、
毎朝、出勤の車の中で、
ロッキーのテーマ曲を大音響でかけて、
『善~し!!今日もやるぞ!!やるぞ!!やるぞ!!』と
自分に気合を入れて1日が始まると言うお話を伺いました。

私の場合は、最近は、望月俊孝さんのCDです。

チョッと想ってるのは、
自分の宝地図CDを作って、
毎朝、お気に入りの音楽とともに聴く!

アファーメーションCDであり、
宝地図CDであり、
一日を楽しくはじめるモーニングCD!!

そんなCDを作りたいと思っています!!



ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-04-15 01:48 | 気付き

張りぼての裏には


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




コマツの工場閉鎖のニュースを愕然と見ました。

しかしこれは、
経営者が、やるべき事を素早く断行している!
これは、凄い事です。

企業が生き残るために、
秋口に、落ち葉を落とす。
春に、新緑の葉が芽生える事を信じて!



雇用対策で、
経営危機に瀕している企業には
かなりの対策が打たれています。


その対策が本当に正しいのか?

今は、実体経済から大きく乖離した株高。

株価は騰がるが、
債務実態は瀕死の企業。



実態経済では、職安(今はハローワーク)に
失業者が溢れかえる状態だと思います。
溢れかえらないように、
雇用対策が打たれています。

しかし、仕事の激減した企業で
自宅待機している従業員への
給与に、雇用対策からの助成も有りますが、
当然、一定割合の企業負担も有ります。

内部留保が充実していると言われるトヨタでさえ、
2年連続の赤字見通しです。

雇用の安定も必要ですが、
固定費である人件費を支払い続けると
企業の財務状況が急激に悪化します。


商品が売れない状況と言う事は、
企業への入金が激減すると言う事です。
でも、毎月、リース代や、設備投資のローン返済も必ず来ます。

今、経営者は物凄く悩んでいます。。。。。


(閑話休題)


物凄く厳しい実体経済の現実。

市場経済が悪い方に暴走しないように、
政府が行う経済策。

確かに、弱った経済を回復させるには、
強力な力を持った政府の経済策が大事でしょうが、
余りにも、実体経済と乖離が有る経済指標が出ると、
返って投資家は不信感を持ちます。


張りぼての虎の向こうには、
子猫がいるのでしょうか?

或いは、子猫すらおらず、
ただ、砂漠が広がるのでしょうか?


張りぼての虎で有る事が分ったら、
どんな事になるのでしょうか?


無理に支えて、支えきれなくなった時に、
天井がドカ~ン!と落ちる。
そんな事が、本年度中に起こるのでしょうか?


選挙対策で、見掛けの数字を作る事は大事かも知れませんが、
支えきれず反動が生じたときに、
その反動をもろに被るのは、庶民です。


本当に国の政治を任せて良い人間かどうか?
今年の総選挙では、見掛けの数字に踊らされず、
シビアーに投票すべきだと思います。



ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-04-14 23:01 | 気付き

失敗を計画する事


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   






皆様、おはようございます!
昨晩は、YEGの事業報告会の後、
飲みすぎました。。。。。
チョッと二日酔い気味のヒロ・ヤマザキです。


さて、今日は、10時から、保険会社の担当者との
年間計画の打ち合わせ会です。

様々な指標について、
会社側の考える数字の提示
具体的な方法の打ち合わせになると思います。

昨日の夕方、打ち合わせ前日の夕方に
打ち合わせ内容のポイントがメールで届いています。

担当者も忙しいのでしょうが、
このタイミングで内容を連絡頂いても、
準備が中々出来ない。。。。。

ギリギリに連絡が来るのは、
困ったものです。。。。。






今日の一言:事前対応が無い=無計画=失敗を計画する事!!




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-04-07 07:35 | 気付き

夏の終わりのキリギリス


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




新年度に入りました。

今年は、しっかりとマーケットを把握して、
マーケティングをして行こうと思います。


今年から来年にかけての経済変化は、
凄まじい変化が起こりそうです。


現状でも『凄まじい!』とお感じの方も多いと思いますが、
まだまだ、今は不況の入口に過ぎないようです。


統計数字によると、日本の2月度の輸出量は、
半減状態となっています。

これは物凄く異常な事態で、
自動車や電気産業を軸とした工業国の
危機的な状態に突入していると思います。


(閑話休題)

不況、不況と言っても、
弊社の近所の、回転すし屋さんや焼き肉屋さんは
週末は車で満杯です。


これは、消費者が実感として不況を感じていないと言う事です。


夏の終わりにキリギリスがバイオリンを弾くような現象だと思います。

本来、日本人は働き者のアリだったのが、
いつの間にか、気が付くとキリギリスになっていたのかも知れません。


今回、世界恐慌に突入したら、
日本人の様々な常識が非常識になりかねません。
安く簡単に安定的に手に入ったものが、
高値になり中々手に入らない時代が来ます。




札束を振り回し、威勢の良かった大金持ちの回りには
色々な業者がペコペコして『美味しい物』や『素敵な物』を
買って欲しい!と迫ります。


でも、大金持ちだった人が急に倒産して、
お金が無くなると、業者は一気に来なくなります。


日本は、経済が順調だったので、
『食料』『金属資源』『エネルギー資源』等が安く潤沢に輸入出来ていました。

しかし、今後、世界恐慌に突入してしまったら、
日本内外に大きな激変が走ります。


それは、まず為替の変動として起こり、
次に日本国内で不況の物価高と言う形で進行します。

(現実に、不況で消費量が減っているのに、
ガソリンはまた挙がり始めています。
でも、ガソリンは買わないと車が使えません。。。
こういう変化が食料や金属、エネルギーに広く
巻き起こったら大変な事になります)


かなり大きな変動の時期となります。


失業問題

金融恐慌

急激な円安

食料の高騰

エネルギーの高騰

と言った問題に直面すると思います。



これは、経済戦争であり、
経済と言う戦場で、人が傷つき、死者も出ます。


この数年間は、そう言う状態になりかねない問題が
山積になっています。


(閑話休題2)

経済が混乱する中で、
保険業界の担う役割は大きく
不況の時こそ、しっかりとした備えを
しっかりとしておかないと、
問題が発生した時に取り返しのつかない事になります。

だから、マーケットをしっかりと掴んで、
世界大恐慌の中でもお客様を守れる努力を
していかないといけないと思います。


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-04-01 08:12 | 気付き

新年度の目標・閾値


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   






3月も残すところ2日となりました。

4月1日からは、新年度となります。

この1年は、少し無理をした事業計画を実施したので、
何かとバタバタと忙しい日々が続きました。



新年度に向けて、何をすべきか?

色々と考えていますが、

3つの目標

①法人(会社)の目標

②個人の目標

③家族の目標

の調和が大事と思います。



この一年は、①に振り回され、②も③もおろそかであったと感じています。

時として、『わー、もう限界や!』と思った事も有りましたが、

今から振り返ると、『限界や!』と感じながら継続した時間が、

成長になっていると感じます。


昨年、YEGの和歌山県連役員研修で二条彪先生が仰っていた、
(2008年4月26日の私のBlogを参照下さい)
『閾値』と言う言葉が有ります。

人は、色々な経験を積みながら、
自分の限界領域『閾値』を広げていっている。

すなわち、人の成長とは『閾値を広げる事』だそうです。



チャレンジしないと、『閾値』は広がりません。



でも、余り無謀なチャレンジをすると、
健康を乱したり、家族の調和を乱したりします。


新年度の目標は、

『会社も、個人も、家族も、
  
   楽しく閾値を広げる事!!』




その為には、

『自分のいる環境に感謝し、好きになる!』

『自分の仕事にもっと、もっと誇りを持つ!』

『お客様をもっともっと好きになる!』

『嫌いなお客様を0にする!』

『1日1日が素敵な日々だと信じる!』

そんな心掛けで生きたいと思います。


今日の一言:
閾値を広げる!と言うのは、
『好きな幅を広げる』
『感謝の幅を広げる』
と言う事だと最近感じます。

( ところで、今日は、寝る3時間前に夕食を完了させました!達成!!(^^)v )




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-03-30 00:11 | 気付き

持ち駒を大切にする!!


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


心理学の本で下記のような事を読んだ。

①求める物が簡単に手に入らない

②既製の新しいものを手に入れようとする

③手に入れた既製の新しいもので満足できず、
 また新しい既製のものを求めていく

④永遠に『求めるもの』が手に入らず嘆く


分りやすく解説します。


例えば夫婦関係が冷めると、熱い男女関係を求めて
浮気をする人がいます。

新しい浮気の相手を手に入れますが、
満足できず、そのうちその相手と別れて
また新しい浮気を始めますが、
結局、長続きせず、
こういう人は、男女関係で長く満足する事が出来ない。


ところが、



『新しいものを手に入れたい!』と思った時に、
グッと我慢して、
『自分が手に入れたい物とは何なのか?』
と言う事を自分及び、自分の環境に質問して、
本当に自分が求めているものを見つめ続けると、
自分や環境に変化が起こり、
自分の欲しい形、望む形に進化する!!



と言う理論が有ると言うのです。



先程の浮気の話で説明しますと、
夫婦関係が冷めて、新しい男女関係を求めたくなっても、
『新しいものに逃げない姿勢』で夫婦関係を見つめて
より良い夫婦関係を望むと、
数ヵ月後に夫婦関係は好転すると言うのです。


同じように、
経営や営業の世界でも、
『私の会社の従業員は駄目だ!』とか
『私の会社は設備が古くって駄目だ!』
『私の会社のやり方ノウハウは古い!』と
愚痴を言って、

『新しい社員の採用』
『新しい設備の導入』
『新しいやり方(ノウハウ)の導入』
をやっても、結局求めるものは手に入らず、
永遠に『新しいものを手に入れるが欲しい満足は手に入らない状態』が
続くそうです。


経営者の中に、
『会社の古い設備、机やロッカーや椅子に感謝して、
社長自らが毎朝、布巾で磨くようになると
数ヵ月後に経営が好転する!』と言う事を話される方もいます。

結局、
『変わらなければいけないのは、自分自身!!』
『経営者自身の行動や考え方、物の見方、感謝のスタンス、価値観』
『経営者自身の人や物との接し方』
そう言った物を根本から経営者自身が見直さないと変化は起こりません。


経営の世界に、
『念願だった新しい社屋を借金して建てると会社は数年後に倒産する!』と言う
ストーリーも有るようです。

『古いものを大事に感謝して使う!!』
『自分の周囲に有る環境に感謝して、その環境をフル活用する!!』
『Aのカードも、7のカードもジャックもクイーンもキングも役割が有る。
でも、4、5、6と言ったカードを活かせない人はカードゲームに勝てない!』

将棋もそうですよね。
『持ち駒』を生かして勝つ!

これ本当に大事だと思います!!

本日の一言:
あなたの大切な持ち駒は何ですか?
自分の環境に感謝して環境を活かし切っていますか?






BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-03-18 08:08 | 気付き

経済の津波が襲う


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


経済情勢が大変な事になって来ています。

経済関係のHPを見ると、
ロシア危機とか、ユーロ圏の危機など、
ビックリするような事が随分と書かれています。

物凄い勢いで経済変化が起きており、
市場が沸点を超えたら一体何が起こるのか?
経済市場が暴走しだしたらどうなるのか?


経済の先行指数である、
プレス機の受注がとんでもない数字になっているようです。
自動車産業や電機産業で、
新製品を出す際に必ず必要なのですが・・・・
本当に、信じられない数字になっています。。。。

みずほ銀行の株価が200円の攻防になっています。


株式市場、不動産市場とも、
この後、物凄い下落が有る予言する人もいます。



何が真実で、何が嘘なのか?
本当に良く判らない時代に突入する気がします。

一体どのようにヘッジすれば良いのか?

お金は本来、紙で有り、
ペーパー資産の価値が急減すると予想する人も多いようです。


食料とエネルギーの価値が
絶対的な価値を持つ時代に入るのかも知れません。

もう、庶民は逃げようの無い状態になってるのかもしれません。

経済の津波が襲ってきたら、
波に飲まれても自力で泳いで生き残るしか
手はないと思います(--;






BLOGランキング投票に、ご協力ください(^^)V!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-02-17 21:15 | 気付き