excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


株式市場をどう予測するか?


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


日経平均はゆるやかに回復傾向です。
でも、出来高が少なく、市場参加者が少ない中での回復です。

『売り手が少なく』かつ『買い手も少ない』
でも、『売り手より買い手の方が少し多い』と言う環境の中での回復です。

罫線的には25日移動平均線と10日後くらいに
日経平均1万円でぶつかりますから、
移動平均線で跳ね返されるか、
あるいは移動平均線を突き抜けて回復基調を守るのか?

海外市場の状況を見ると、
一旦、1万円近くまで回復して、
また一気に売られると言う状況になる気がします。

これから年末に掛けては、
『資金繰り倒産』と言う情報も入って来ます。
今年はかなり大きな倒産も出そうです。

と言うのは、先日、好調かと思われた、
横浜銀行の決算が凄く悪いと発表がありました。
分析すると、不動産、建設分野の不良債権がかなり出たようです。

首都圏は、2年位前からミニバブル傾向でしたから、
今回の経済危機で、外資の資金が次々撤退している状況下、
不動産、建設分野の不良債権と言う問題は、
今後も避けられないと思います。

サミットの臨時開催なんて話も出てますが、
サミットの開催前に大きな暴落を起こして、
サミットでの大きくて強い政策を導き出す方向に
市場が動く気がします。

秋から冬に向かう中で、
『小春日和』と言った回復ですから、
ここで、本格回復なんて思って突っ込むと、
冬将軍の木枯らしが吹き出すととんでもない事になると思います。


日経平均が8000円台や7000円台になると、
金融機関が持つ株式の時価評価が問題になります。

政府は12月や3月の節目の月の日経平均は上げたいところですが、
11月末に総選挙なんかやって、政局不安に突入したら、
それこそ、日本経済は泥沼に突入すると思います。


私は、個人的にはイギリスの苦しい時期に、
女性首相(サッチャーさん)が、が登場したように、
今の日本を救うのは、小池百合子首相と言う気がします。
(あくまで個人的な意見です。)







BLOGランキング投票に、ご協力ください(^^)V!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-10-21 21:15 | 気付き
<< 成功の神様が嫌う事 アメリカ経済を象徴するジョーク >>