excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


壊れかけのラジオ


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


NY市場が、またも下落しました。

日本市場も、凄く変な空気が漂っています。

先日、緊急措置として、自社株買いの緩和措置が取られました。

本来、自社株買いと言うのは、
買う側の自社、すなわち株の発行元会社の意図するところは、
大きく下記の2点が有ります。

①これ以上自社株の下落を容認したくない。

②こんなに自社株が下落して安いなら、
 この機会に、買い戻して配当負担を減らしたい。


自社株買いする会社としては、
安い株価で自社株を買いたいが、
引けの自社の株価は高くしたい!!


株式市場は暴落傾向ですから、放っておけば自社株が
安く買えます。

自分の会社の株を、自分で買うわけですから、
今までの売買需給バランスが崩れ、買い手が増えます。
従って、自社株は騰がる方向に動きます。


また、株式市場って、大引けの株価が指標として使われますから、
自社株の大引けの15時の株価は高くしたい!


と言う事は、大引け直前の14時30分から15時に自社株買いを集中して行えば、
大引けの株価は騰がるので、その時間帯に買いたい!
でも、この自社株買いは、株価を歪めますので、
本来は禁止されています(--;




でも、今は、株価が暴落してる緊急事態。
とにかく何をやっても、株価を下支えする必要が有る。

そこで、14時半~15時の間の自社株買いがOKになっています。


それに加え、株式市場下落時に良く登場する、
公的年金基金の買いが昨日13時半から14時55分まで入ったようです。

c0071184_713270.gif



凄く違和感の有る日経平均の値動きだと感じます。



当然、こんな事は株やってる投資家はにはミエミエです。
それに反応したのか、NY市場はまたも暴落。

実は、先日ブッシュ大統領が発表した金融危機に対する
市場の反応は分かれています。

『思い切って大きな対策が打たれた!もう安心!!』

『この対策は不十分!こんな小さな対策では金融危機は回避できない!』



実は前者は、株の素人の方が中心の意見
後者は、株のプロの意見です。

株のプロって、素人に高く買ってもらった方が儲かる仕組みが有ります。

従って
『この対策は不十分!こんな小さな対策では金融危機は回避できない!』と
心の底では思っていても、一旦その意見を抑えて、株価を暴騰させます。

そして、暴落させる。。。。。。。



昔から、株価が激しく上下しだしたら、
(ボラティリティーが上がったら)
大暴落の始まり!
と言われています。


実は、今回物凄いボラティリティーになっています。


過去の歴史から読み取ると、
株式市場は大変な状況まで来ています。


『今行われている対策は時間延ばしでしかない!』
という方もいます。


これ以上の大暴落が起こると、
株式市場で運用してる会社は大変な状態になります。


でも、政府は大きな赤字国債を思い切って発行しないと対策が打てません。
これは、アメリカも日本も同じ状況。



日本で言うと、麻生総理が思い切って赤字国債を発行できるか?

アメリカですと、ブッシュ大統領は任期切れ目前ですから、
次の政権が、思い切って赤字国債を発行できるのか?


昭和大恐慌の時には、赤字国債と大型公共事業で
経済が再生しました。


今後の焦点は、『赤字国債の規模』に移って行きます。




壊れかけのラジオを高いお金を掛けて修すより、
新しいラジオを買おう!と言う人もいますが、
これは、大変な事を意味します。。。。。。

そうならないように祈ります。


今日の日本市場が平穏に終わりますように!!





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-10-16 06:51 | 学び
<< M&Aの裏話 営業の魔術師・吉野真由美さん!! >>