excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


縞ほっけの物語


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!


インターネットで旭川の水産業者から、
縞ほっけの干物を送ってもらった。

とても美味で大満足でした。

しかし、送られて来た商品が、
真空パックの冷凍品で、
しかも、稚内の業者が製造したものでした。

そこで、稚内の製造元では、
一体、いくらで売られてる商品なのか?
調べてみました。

私が買った値段より30%程度安い値段で売られていました。

(閑話休題)

さて、何故、私は30%も高く、縞ほっけの干物を買ってしまったのでしょうか?

その理由を週末に考えてみました。


まず、旭川の業者から来たメールマガジンには、

『めったに手に入らない貴重な、トロホッケ!』
『北海道内の業者を捜し求めて、やっと納得トロホッケを見つけました!』
『脂乗りが最高で、焼きたて、ジュウジュウのトロホッケを食べると、思わずホッペが落ちます!』
『限定20枚!!』

と有りました。

実はこの4行にヒロ・ヤマザキはやられてしまったのですね。


この、キャッチコピーの中には、
以前このBlogで書いた、『物語』がしっかりと書かれています。

水産会社の人でも、中々見つけられないトロホッケを、
北海道内を探し回った様子を、読んだ人が想像します。
そして、『貴重な物なんだな!この業者からしか手に入らないのだな!』と
思い込みます。。。。。。。

『極めつけ』は
『脂乗りが最高で、焼きたて、ジュウジュウのトロホッケを食べると、
思わずホッペが落ちます!』と言われると、
想像の世界で、自分が、ジュウジュウと音を立てる焼きあがったばかりの、
縞ほっけに箸を入れて、口に入れて、思わず、『美味しい!!』と声を上げる!!
そんな想像をしてしまいます。

最後は、『限定30枚』と言う『希少性』で、
早く買わないと、手に入らない!!
一回味わってみたい!

と思い、買ってしまいます(--;



その心境では、
『もしかしたら、同じものがもっと安く売ってるのでは?』
なんて疑問は、微塵も有りません。


あー、なんて、私は純粋で、騙され易いのだろう。。。。。。。


実は、インターネットのマーケティングの世界では、
セールスレターの書き方やキャッチコピーの作り方が
工夫されており、今回のような事が一杯仕組まれています。



『信じた人』を最後まで信じさせて、期待を裏切らない!!


そんな仕組みをキッチリと作ってるサイトも有ります。


今回のトロホッケは、キャッチコピーで『希少性』を歌いながら、
送られてきた真空パックの商品には、
製造元の水産業者の名前が書かれ、商品化された、
大量生産の物でないか?と思わせるパッケージで
有った事が、私の期待を裏切りました。。。。。

味は美味しかったし、大満足だったのに、
最後まで『貴重なトロホッケ!!』と言う夢を
見させてくれる一工夫が必要だな!と感じました。


長々と書きました。
『キャッチコピー』や『物語の大切さ』、
更に『徹底した仕組みの大切さ』のお話でした。



BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!
 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2008-06-01 11:57 | 学び
<< バイクの事故多発 キャッシュ君とドリーム君 >>