excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


『波間の小船』のリカバリー

ロバートキヨサキの本を読んでいて思うこと。

『チャレンジと言う海に船を出す=波間の小船になる』

この状態って、常に『恐怖心』が伴います。
だって、自分でコントロールできない事が一杯の領域に入って行く
訳ですからね。

コントロールできない=沈む=ビジネスの失敗



(閑話休題)


昔、雪の会の芝居の中で、
『成功する人って、一本神経が抜けてるおおらかさがある。』
と言った内容の台詞があった。
何故か、この台詞が心の隅に残っています。

コントロールできない=沈む=ビジネスの失敗=恐怖



ところが、成功する人って、
心の焦点が『コントロールできない恐怖心』には無いのです。

無論、『コントロールしてやろう!』と言う野心でもない。


根底に有るのは、『波間の小船』だが最善を尽くすと言うこと。
しかも、自分らしくベストを尽くすと言うこと。

そして、荒波の恐怖より、
目的の港に着いた時の喜びのイメージを、
『沈む恐怖』の何十倍も強く持っていること。
すなわち、自分の描く人生ストーリーを
しっかりと信じる事が出来るという事です。


そして、普通の人は、波間で船がひっくり返れば、
船を再度元に戻してチャレンジし続けるエネルギーが中々出ないのに、
成功する人って、カヌーがひっくり返ってもすぐに
復元するように元に戻って、
ゴールするイメージを信じて航行します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と言うのが、自己啓発の世界の綺麗事。


実際は、最初のうちに、ひっくり返ったら失望して、
波間で震えて泣く。

そのうちに心を奮い立たせて、
船を元の位置に復元する。

復元して、元の状態にしてみて、
そして、思う事があるんです。
『船を元の位置に復元する』って凄く大変・・・・・と
思い込んでた事。

この事に気付くと、色々な事のリカバリーが早くなる。
リカバリーが早くなると、結局、コントロールし始める!
という事になる。

この事って凄く大事だと思う今日この頃です。


こちらからBlogランキングに戻れます!クリック!

[PR]
by snapkin7snapkin | 2007-11-01 02:33 | 学び
<< あのね! 事故多し!! >>