excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


『ご安心セット』

お越し頂きありがとうございます!まずは、Blogランキング・ワンクリック! 『 カチャッ! 』 お願いします!!


損保保険代理店は、困った時に問題解決をさせて頂く職業だが、
年収は意外と低いのです。。。。。。

損保業界で、個人所得として年収1000万円取ってる方って非常に少ない。
(手数料収入で1000万円ならそこそこいらっしゃいます。)
更に1人で年収2000万円以上取れる代理店は希少。

でも、一旦、契約者の方が事故を起こすと、
問題解決の為に、かなりの時間をさいてサービスを提供します。


が、、、、、事故処理しても、代理店には全く手数料は入りません(--;
そのかわり、契約者から『ありがとう!』がもらえます(^^)v
そう言う職業です。



さて、損保代理店の年収って、手数料の積み上げです。

手数料は、保険引き受けの過程で決まってしまいます。

保険料(1) X 手数料率(2) = 手数料(3)


さて、手数料率(2)はドンドン下がる傾向に有ります。
次に、保険単価も長引く不況で下がっています。
従って保険料(1) も下がる傾向にあります。
当然、普通の代理店は手数料(3)が、
かなり下がっています。


非常に大事な事は、
「専門家からみて、こういう保険にしておかないと、
『万が一の場合非常に困るよ!』」という話をキチンとして
『ご安心セット』にしてもらって、保険単価を上げる事。

この事をしっかりと実践してる保険代理店は、
年収1000万円を超えていますし、
一旦事故が起きても、ほとんどの部分が保険で解決出来るので、
走り回ると言う事は少なくてすみます。


逆に、顧客の要望『保険料を安くしたい!』を安易に受け入れて、
『ご安心セット』を崩し、『チョッと不安セット』や『超不安セット』を
『保険料が安くなりますよ!』と言う切り口で勧めると、
契約者の為にもならないばかりか、
事故が起きると、走り回らなくてはいけなくなる。



先般、あるベテラン代理店さんが言っていました。

『お客様の為に!』と思ってやった事
(灰色の部分で無理して、サービスでやってあげた事)が、
結局、回りまわって自分の足を引っ張る事になる。
その事が解かったのは、年老いてからだ。。。。。

結局、保険代理店にとって
『お客様の為に!』と思って
まず最初にやるべきことは、
加入の入り口で、
『完全な、ご安心セットにしておかないと、
万が一の時、役に立たない保険ですよ!』と言う事を
キッパリと言う事!!

これを、キチンとやってる代理店しか生き残れない。
何故なら、不完全な保険を勧めた代理店は、
結局、事故の時に走り回る事になる。
只でさえ忙しいのに、更に走り回る。。。。

だからそうならない為に、
『ご安心セット』を勧め事を忘れてはいけない。


追伸

かく言う私も、
契約者から『車ぶつけたんだけど、修理費用出ますか?』
との問い合わせに、

『車両保険を、おつけになっていないので、
修理費用は自己負担の保険となっています。』
と言う説明を、数ヶ月に1度は口にしている(--;



こちらからBlogランキングに戻れます!クリック!

[PR]
by snapkin7snapkin | 2007-08-29 05:33 | 営業
<< 近畿ブロック・第25回大会 給料日!! >>