excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


お買い得セット

お越し頂きありがとうございます!まずは、Blogランキング・ワンクリック! 『 カチャッ! 』 お願いします!!

9日に書いた、株式投資をやってる友人。
干上がっています。

予想通り『サブ・プライムローン問題』が日本にも飛び火して来ました。

かなり大きな損があちこちで出てるようです。

アメリカのヘッジファンド(米ゴールドマン・サックス・グループの旗艦ヘッジファンド
である「グローバル・アルファ」が、年初来26%を失っているが
8月の2週間で20%の損失を出した)。。。。。


身近なところでは、
「ノムラ・ジャパン・バリュー・オープン」の基準価格が、
7月25日頃は12500円だったんですが、
昨日、8月17日にはなんと10500円近くまで下がっています。

『なんのこっちゃ?』とお思いの方に簡単に説明しますと、
ジャパン・バリューと言うのは、
日本の安定的な成長を遂げそうな企業をお買い得セットにして
組んだ投資信託です。
トヨタ、味の素、三菱UFJFGなど凄い企業の株を多銘柄
組合わせて、投資信託にしています。
一般的には、こういったバリュー株の投資信託って、
値動きが固いいのですが、ここ3週間で2割近く基準価格が下がってる(==;
(日本を代表する企業の株価が2割近く下がった!!)

と言うか、どうも『サブ・プライムローン問題』で損失が出た
海外の金融機関が持ってる、日本のバリュー株が
8月上旬くらいからバンバン売られだした。
お盆ころには、かなりこう言ったバリュー銘柄が売り込まれていた。
そこに加え、昨日、円の急騰を受けて、
輸出関連企業株が急落して、東証の銘柄の全面安に
なったと言うのがストーリーの流れみたいです。

バリュー株って当然、生保会社もなんらかの形で買ってますから、
この後、バリュー株価の動向次第では、
生保会社の運用益が一時的に下がるかもしれません。

但し、1ヶ月とか数ヶ月と言う単位で観ると下がってますが、
数年とか10年と言うスパンで観ると、
たまたま下がった時期が有ったと言う見方かもしれません。


ここ数年の、投資信託の騰がりぶりをみて、
乗り遅れたと思ってた人にとっては、
長期で投資信託を始めるなら、
そろそろ始める時期かもしれません。


2月にお話を伺った澤上ファンドの澤上社長なんかは、
『絶好の買いのチャンス!』とばかりに、
将来優良株を買い込んでるかもしれません。

日経平均800円超えの下げ幅、
15000円台と言う水準、
将来の自分の老後資金にとってどういう意味を持つのか?
そう言った事も真剣に考えないといけないと思います。

ちょっと長くなりましたが、今日は株のお話でした。


こちらからBlogランキングに戻れます!クリック!

[PR]
by snapkin7snapkin | 2007-08-18 10:20 | 学び
<< 株の話(続) 続・ラーメン屋理論 >>