excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


代理店合併の跡

お越し頂きありがとうございます!まずは、Blogランキング・ワンクリック! 『 カチャッ! 』 お願いします!!

先日、ある方から興味深いお話を伺った。

ここ数年、全国的に代理店合併が進んでいるが、
一件うまく合併したように思える代理店でも、
問題を含んでいる場合が多いそうです。

その一つは、投資に対するゲインが思うように得られず、
短期借り入れのつもりが、
長期借り入れになったり、
借り入れの増大になったりするケース。

大きな投資として、
失敗で一番多いのは、
『来店型店舗』を構えたが、投資に見合う
ゲインが一定期間経過しても出ないケースだそうです。


順調に、売り上げを伸ばしてる代理店では、
給与配分の問題に頭を悩ます代理店主が多いそうです。

何故か?


実は、結構大きな代理店(売り上げ1億円以上クラス)でさえも、
今後5年くらいの間に、手数料がかなり(10~25%)下がるのでは
ないかと言う憶測が飛んでるそうです。
これは、大手損保各社全般にそういう傾向になるのではないか?
と言われているそうです。


従って、合併が上手くいって、増収してても、
簡単に実績を上げてる営業マンの基本給与は上げられない・・・・
なぜなら、一旦基本給与上げるとず~とその基本給与を
支払わないといけないからです。


利益の配分をどうするか?

これは非常に重要な問題だと思います。


しかし、嘘か本当か判りませんが、
ここ数年で合併した代理店の1/3が合併解消出来る物なら
したいが、出来ないで困っていると言う話も有るそうです。

合併は本当に長い目で見ないといけません。
でも、タイミングを逸すると、
合併メリットの享受も出来なくなります。

代理店主の判断と経営手腕が問われる点だと思います!


こちらからBlogランキングに戻れます!クリック!

[PR]
by snapkin7snapkin | 2007-08-06 20:16 | 学び
<< 世界の資金は巡り 賞味期限3日 >>