excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


6月の1日目は・・・・・

お越し頂きありがとうございます!まずは、Blogランキング・ワンクリック! 『 カチャッ! 』 お願いします!!

色々とトラブルの多い一日でした。

人はコンピューターではないので、
間違いを犯す。

間違いを叱って二度と間違わないようにする慣習が日本の会社には多い。

でも、それって良い事なのだろうか?



( 閑話休題 )


お医者さんが、『ガンです。ガンになるようじゃいけません!ガンを治しなさい!』
と言われたら、患者はどう感じるか?


会社で、管理職たるもの、怒って、叱って再発防止になるなんて考えたら、
とんでもない間違いである。


何故、こんな間違いが発生したのか?
間違いをした人に本当に責任が有るのか?
会社のチェック体制の問題か?


多くの場合、チームで役割分担して仕事をするのだから、
一人の人のミスで責められるというのはどうかと思う。
やはり組織である以上、複数の人間で補完しあうチームワークが
本当に大事だと思う。

そういう意味で、
本日のトラブルは非常にヘビーでしたが、
保険会社の方々がチームとなって、
トラブル発生から敏速に行動頂き、
クレームから顧客に面会して、お詫び、
及び対応策執行まで2時間という対応を頂けた。

月初めの非常に忙しい一日だったのに、
行動いただけた事に本当に感謝します。


本日学んだこと。

間違いを叱るより、
誤り発生後の、現場対応をチームワークで敏速に対応する事。
この事に、本当に感謝を感じました。

色々有りますが、
本当に、力を合わせて、お客様の為に頑張りたいと思います。
ありがとうございました!


こちらからBlogランキングに戻れます!クリック!

[PR]
by snapkin7snapkin | 2007-06-01 21:52 | 学び
<< 協力者 『経費』なのか『投資』なのか? >>