excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


やり続けると・・・・・

お越し頂きありがとうございます!まずは、Blogランキング・ワンクリック! 『 カチャッ! 』 お願いします!!

以前、あるテレビを見たら、
小学生4人組のダンサーが、
晴れ舞台を踏みたくって、
コーチに付いて合宿して成長していく様子が
放送されていた。

合宿5日目、明らかに4人の息がピタリと合い、
素人の私が見ても、『素晴らしい!』と思う動きになった。

しかし、コーチは『駄目出し』をして、
挙句の果てに『何故解からないのか?』と怒り出して、
合宿の特訓を途中で中断した。


TVを見てて、
『4人とも頑張ってるし、ダンスも上達してるし、何がいけないのか?』
と思った。


『このレベルのダンサーは一杯いるの!』

『ここから先は、観てるお客様に何を感じてもらえるかが大事なの!』

『あなた達のダンスは、整ってて綺麗だけど、お客様に訴えるものが無いの!』

『今は、「ここが揃わないから注意しなきゃ!」とか考えながら踊ってるから、
その意識にエネルギーが吸われてるの!』

『何百回も練習して、意識しなくっても踊れるようになって、
そして、ダンスは楽しい!と言う表情で踊って欲しいの!
今のあなたたちは、完璧に踊ろうという必死さしか伝わってこないの!』

『もっとダンスの楽しさをお客様に伝えてよ!個性をしっかりと出してよ!』

そういう事を仰っていた。


(閑話休題)


①とりあえず、間違わずに最後まで踊れる

②必死に意識して、ノーミスで最後まで踊れる

③余裕でノーミスで最後まで踊れる

④笑顔でノーミスで最後まで踊れる

⑤自分らしい動きで、笑顔で最後までノーミスで踊れる

⑥自分らしい動きで、笑顔で最後までノーミスで踊れ、
 お客様に感動してもらえる。

概ね、上記のような成長過程となると思う。


一般的に、ほとんどの人が①~②で満足してしまう。

と言うか、③以降に行くには、とても時間が掛かる。
体が意識しなくっても動く状態まで踊りこむことが必要だし、
⑤に至っては、『自分らしさって何?』と言う問いに
客観的な正解を持つ必要がある。
⑥は『企画構成や心構え』、『意識』、『伝えようとする気持ち』が
必要となってくる。


(閑話休題Ⅱ)


いったい何の話や?

ここからが本論なんです。

4年前に、生命保険のニードセールスの方法を、
有るコンサルティング会社がある会社に提案をして、
全国で約1000名の人が同じやり方でトレーニングしました。

結果、素直に実践して生保販売が軌道に乗った人が、
約200名でした。

さて、本当に素直に心をこめてそのやり方に磨きをかけて
やり続けた人に何が起こったか?


生命保険の話をお客様御夫婦とさせて頂いて、
お客様宅を出る時に、
『こんな楽しい時間を過ごせたのは久しぶりだ!ありがとう!』と
ご夫婦からお礼を言ってもらって見送って貰える、
十名前後のプランナーが育ちました。

『生命保険の話をして、お客様に感動して、「楽しかった!」と言って頂ける!?』
そんな、馬鹿な!!


『彼らは、キット何か特別な方法で、何かやってるはずである!!』
なんて思ってる人も多かったのですが、
最終的に最近、強く思うのは、
先に書いた、ダンサーのトレーニングなんです。


本当に、自分を信じて、やり方を信じて、コーチを信じて、
やり続け、自分らしさに出会い、そして、
専門知識をもとに楽しくお客様と商談ができる!


只、言葉で書けば簡単ですが、
すべて実践、時間と労力と、情熱が要る事です。

だから、本当に素直にやり続けて成功できる人は、
1~0,5%なんですね・・・・・・



人生は、本当の自分らしさと出会う旅!!
Blogランキング・ワンクリック! 『 カチャッ! 』 お願いします!!

[PR]
by snapkin7snapkin | 2007-05-15 22:59 | 気付き
<< 代理店仲間と温泉 従業員の意見 >>