excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


人の脳は

お越し頂きありがとうございます!まずは、Blogランキング・ワンクリック! 『 カチャッ! 』 お願いします!!

先日、中小企業同友会のオリエンテーションに参加した。

SWAT分析とか、会社事業計画、理念つくり、数年以内の目標管理
と言った、お馴染みの話を再度聴けた。

丁度、先日このBlogに書いた事をオリエンテーションの場でも
感想としてお話した。

会社事業計画、理念つくり、数年以内の目標管理
いずれも、作りっぱなしの企業は伸びない!
継続して、見直して、チェックして、実践してる企業が伸びる。



最近強く感じることは、
やろうと思えばすぐに出来る事を後回しにしたり、
継続してやれば良いとわかってる事をしない人と
やり続ける人の差は何か???

その答えは、
①強い情熱が目標設定の根底にあるかどうか?
②誰の為に頑張るのか?何の為に頑張るのかが明確か?
③いつまでにやる目標なのかの意識の有無
④一緒に頑張る、競い合うライバルの有無
⑤自分を追い込む強さ、律する強さの有無

そんな事があると思う。
そんな感想を述べさせて頂きました。


閑話休題


アチーブメントの研修を受け始めたころ、
ある受講生が怒っていました。


『受講生がドンドン、「美しい、綺麗な言葉で、理想を話す!」それは良い事か?』
当時、私はその方が何を言ってるのか、解かりませんでした。

最近、やっと解かる様になって来ました。


『人の脳は、理想の話、(他人が成功した話)を聴いたり、
自分の会社の理念と事業計画等を書いたりすると、
自分がもう成功したと誤解する・・・・・そういう性質がある。』

結果、実践せずに、『やり方を知ってる=自分は成功した!』と誤解してしまう・・・・・・
すなわち、人間の脳は、現実と仮想の理論の区別がつかなくなる性質がある・・・・・・
そして、元来、人間は怠け者・・・・・・・

要するに、良い話聴いたら、
泥まみれになって実践しようとせず、
『こうやれば上手く行く!』と理論の講釈ばかりする人が
95%、本当に自分を律して実践し続ける人が、
5%と言う事です。

だから、同じ話を聴いても、成功できる人は、
20人に一人と言う事です。

『実践!!』
『今すぐやる!!』
このフレーズに勝る成功キーワードなし!!
だと思います。



『実践!!』
『今すぐやる!!』
ほんまに大事ですよ!!
Blogランキング・ワンクリック! 『 カチャッ! 』 お願いします!!

[PR]
by snapkin7snapkin | 2007-05-12 21:54 | 学び
<< 続・企業理念 明日から出張!! >>