excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


『良い言葉の中で生きる!』

人気blogランキングに参加しています。

昨日の続きです。
30年ぶりの憧れの女性と数往復のメール交換をしました。

その中で、彼女のメールの中に
『良い言葉の中で生きる!』
と言うキーワードが出てきて、ビックリしました。

そこで、少し言葉についてのお話を書きますね。

以前、Blogに書いた事が有るかもしれませんが、
人の言葉って、2つ有るんです。

1つは自分自身が、声に出して話してる言葉
(外声語と言います)

もう1つは、自分が心の中で自分自身に話し掛ける言葉
(内声語と言います)



自己啓発では、この『内声語』を特に大事にします。
『自分に語りかける声!!』って大事です。
自分の中の声が自分の人生のスケールを決めてしまいます。

言い換えると、この内声語が人の意識を作っています。
そして、意識が行動、その人らしさを決定してしまいます。



例えば、成功者は
『前向きでアクティブでポジティブな言葉』を
自分自身に使います。



『頑張れ頑張れ!もうチョットで完成や!』

『これやり切ったら、凄く充実感有るぞ!』

『完成したら、家族も大喜びするぞ!』



絶望の淵に立った時にも、

『何か方法が有るはずだ!』

『自分なら力を一点にフォーカスすれば、必ずこの窮地を乗り越えられる!』

『出来る!できる!出来るよ!』

と言った声掛けを自分自身にします。



その結果、『自分は出来る人!』と自分で思い込んで
そして沢山行動して、沢山の結果を出すのです。

成功者は、これに加えて、
人間関係において『感謝』の言葉を、
自分自身の心の中で発しています。

『妻のおかげでここまで来れた。ありがとう!』

『子供のおかげでエネルギーが出せた!』

『パートナーが頑張ってくれたので、難関を乗り越えられた!』



逆に失敗してたり、人間関係が上手くいかない人は、

『自分には出来ないかもしれない。』

『きっと失敗する』

『裏切られるかもしれない』

『あいつが足を引っ張ったんだ!』
(出来ない理由が一杯。しかも自分以外の人に矢が飛んでいく(^^;)

だから、使ってる言葉を分析すると、
その人がどの程度成功できるか?
その事が解るのです。

そこで、自分の使う言葉を意識する事って
凄く大事になります。

『ネガティブな否定語は使わない!』
『良いポジティブな肯定語で自分に話し掛ける!』

これ、アファメーションにもつながります。

人間の脳って、良い言葉掛けすると、
凄く良く動くスーパーコンピューターなんです!

だから、
『悪い言葉を使う人とは出来るだけ付き合わない』
と言う事も大切です。


それ以前に、

成功者と失敗者は話が合わなくなる!

成功者のスーパーポジティブな考え方や行動に、
失敗者は『あいつやから出切るんや・・・俺には役に立たない話や・・・・』
と自分の可能性を否定していきます。

と言う事は、良い言葉を使い続ければ、
結果として
悪い言葉を使う方に人生を振り回される危険を
回避してる事にもなるのです。

保険の仕事やって、本当に思うのは、
事故のトラブルや困難を越えられるかどうかは、
『前向きな考え方ができるかどうか?』にかかっています。

『感情のコントロール』って難しいですから、
『言葉のコントロール』に焦点を当てることです!


人気blogランキングに参加しています。
[PR]
by snapkin7snapkin | 2006-09-09 12:24 | 学び
<< 【 『やる気』と『本気』の違い 】 嬉しかった事(Ⅱ) >>