excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


考え方 (2例)



お越し頂きありがとうございます!人気blogランキングに参加しています。ワンクリック! 『 カチャッ! 』 お願いします!!

物事は考え方、受け取り方、次第である。

先日、歯医者さん向けの営業出身の代理店Nさんとお話をした。

私:
『損保業界も厳しいですね。顧客の取り合い状態ですね。』
 『市場も縮小傾向ですし・・・・』

Nさん:
『お客さんが無限大だから良いのと違う?』
『前職では、お客さんと言うと、歯医者さんしか行けなかった。』
『説明できる商品も、義歯やクラウンに限定された。』
『代理店なら、誰にでも会えるし、保険なら火災保険、
自動車保険、傷害保険、賠償責任保険、生命保険etc.
一杯品揃えが有るよね。可能性は無限大!』

こういうお話を聞くと、自分の持つ市場の可能性が、
こんなに有ったのに、自分がマーケットサイズを限定させ
ている事に気付く。


又、先週、別の代理店Kさんと、こんな会話もあった。

私:
『最近、1週間に1回くらい事故があって、対応に時間が凄くかかります。』

K:
『週に1事故なら良い方じゃない?俺、今日、1日で3事故受け付けた。』
(話してる間にKさんの携帯が鳴る。)
『ギエー!今日4回目の事故だ!!』


市場が飽和状態とか、事故が多くって営業の時間が十分に
取れないと言うのは、自分がそう思ってる限り、改善しない。

時間は自分が作り出すもの!
市場も自分で作り出すもの!

駄目だ!と思ったら駄目で、
可能性があると思えば、可能性がある!

お越し頂きありがとうございます!人気blogランキングに参加しています。ワンクリック! 『 カチャッ! 』 お願いします!!


[PR]
by snapkin7snapkin | 2005-07-17 18:56 | 学び
<< やるべき時に 素敵なスピーチ >>