excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


胸突き八丁!


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




新しい事を始める時、大事な事

既存の行動をキッチリやった上で、
新しい事に着手する。

これを、既存の行動をいい加減にして
新しい事に着手すると、
全部が駄目になる。


例えば、損保代理店が、

①損保

②損保+個人生保

③損保+個人生保+法人生保

④損保+個人生保+法人生保+富裕層生保

と言う風に、向かう市場を広げて行く。


法人生保や富裕層生保をやる為に、損保をいい加減には出来ない。
一人でやり切れないなら、人を雇わないといけない。

問題は、②の段階で、代理店の経営上、
売り上げが、社員1.5人くらいの規模しか無い事。

その状態で、人を採用すると、
採用効果で売り上げが上がり、
2人分の売り上げになれば良いが、

多くの場合、教育に時間と費用が掛かり、
増収効果は半年から1年ずれる。

即戦力を雇う人も多いが、
それはそれで、コストが高くつき
何かと問題も多い。

だから、一人で、頑張って仕事して
1.8人分の所得を得て、
それを数年かけて貯蓄して、
勝負のタイミングで、人材採用。

それまでは、1人でも、既存の行動をきっちりやる事!

でも、1人であれこれやってると、
物事が集中する時に大変な事になる。





有る経営者が言っていた。

1人から2人目の育成とマニュアル作りの時が一番キツイ。
そこが胸突き八丁だ!!



ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


[PR]
by snapkin7snapkin | 2010-10-25 08:45 | 学び
<< お詫び  カレンダー到着!! >>