excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


七つの大罪・代理店


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




鳩山首相の施政方針演説で、ガンジーの七つの大罪に当てはめて演説した。

『ガンジーの七つの大罪』って何か?
そして、代理店としてヒロ・ヤマザキの考えを整理してみた。

①原則なき政治
将来どのような国を目指すのか?目先の場当たり的な行政は国を滅ぼす。これは会社の経営も同じで、
『将来どうなりたいのか?』その為に『何を守るのか?』そして『何を為すのか?』は非常に大事な事だと思う!


②道徳なき商業
商売上、コンプライアンスや道徳が大事!商道に外れ、儲ける事、利潤を上げる事だけに集中する人が増えると国が滅ぶ!保険代理店は『道徳感』って物凄く大事だと思います!!


③労働なき富
金融商品を動かすだけで、汗を流す労働者より大きな利益を手に出来る経済社会。IT産業の発展にともない
労働なき富を手にする人と、汗を流しても豊になれない人の矛盾が発生する。保険代理店の立場からは、『インターネットの安い商品(労働なき富)』に負けない汗を流した、知の通ったサービスが必要と感じます。

④人格なき教育
保険代理店、特に損保代理店は、店主の人格にお客が付くと言われている。
一方で、組織化した代理店を永続的に繁栄させたいなら、後継者の人格を教育する必要が有る。
人格者でないとお客様は、『大事なお金』を預けたり、『補償』を任せたりしてくれません!


⑤人間性なき科学
化学技術の発展で、原爆・サリン兵器・地雷問題など、人間性を無視した兵器が生み出されている。
しっかりとした倫理観を持た科学者が研究・開発をして行かなければ社会的な弊害が出かねない!!
保険代理店も代理店としての技術開発が有ると思いますが、それは、人々が豊になり『ありがとう!』の言葉を沢山貰える技術開発でないといけない!



⑥良心なき快楽
人が持つ欲望と快楽と倫理観には相容れない部分が多い。良心なき快楽は国を滅ぼす。保険代理店も良心が大事だし、『代理店が、どんな快楽(趣味・嗜好)を好むのか?』という事の中に、良心に反する事が感じられた、お客様は逃げます!


⑦犠牲なき信仰
信仰とは信じる道に従って世の中に施し、福を分け与えて行く事。信仰は自己犠牲の上に成り立っている。
そんな信仰が日本から消え、社会正義を無視して『己の欲望』を追い求める人が増えている。社会全体が良くならないと、自分の生活も豊にならない。自己犠牲が回り回って最後は自分の福となる!『真面目にやってる損保代理店』は本当に自己犠牲を払っています。損保代理店は信仰そのもの!!



ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


[PR]
by snapkin7snapkin | 2010-01-30 12:33 | 学び
<< 人の言葉 暖かな >>