excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


仕事を趣味のように楽しくやる!

仕事と趣味と言うと、皆さん、『異質な響き』を感じる方が多いと思います。

でも、究極のTOP営業マン、いや、営業マンだけでなく仕事人は、
『趣味=仕事』、『仕事=趣味』となってる方が多い気がします。
仕事を趣味のように楽しくやる!

『仕事=義務=やらされ感』と言う人は伸びない。
『仕事=貢献=楽しく工夫』と言う人は伸びる。

分る人は分るし、分らない人には分らない話である。

『4つの自信』と言う言葉が有る。
TOP営業マンは、以下の4つの自信をしっかりと持っている。
逆にいうと問題のある営業マンは4つの自信の何かが欠けている。

①自分に対する自信
②自分の提供する商品に対する自信
③自分の所属する会社に対する自信
④自分の職業に対する自信


TOP営業マンは、自分の提供する商品やサービスが、
本当に世の中の人のお役に立つ事を知っているので、
自分の行為が『売込』なんて思わない。
『良い情報の提供』
『多くの人に役に立つ話を聞いて欲しい』と
心から思っている。


私は生命保険を販売してるので、
この事が良く分る。

『生命保険の話は聞きたくない!』と仰る方が99%である。
飛び込みセールスすると、
『結構です!』『関心有りません!』『忙しいので!』と言う
断りの連続・・・・・ほとんどの方は、これで自信失います。

お客様は、その営業マンがどんな人か関係なく、
第一段階は、『押し売り!』と思い断るのです。

その結果、営業マンは『自分が否定された!』と思ってしまう。
そして、自信を失うのです。


先般、マルハチで飛び込み営業を10年やって来た方にお会いしました。

私:『飛び込み営業やられてると、めげませんか?』
彼:『何故めげるんですか?』と逆に聞き返されました(^^;
私:『断りが続くでしょう?』
彼:『断られたら、めげるんですか?飛び込みの断りなんて、
  断りでないですよ!』
私:『?』
彼:『だって、飛び込みの断りって、全然私の話を聞かずに
   「結構です!」て言われる訳でしょう。全然めげませんよ!
  挨拶みたいなもんですよ。』
私:『凄いですね!』
彼:『飛び込み営業を長くやるとお客様の顔が4種類に分かれて
  見えてきます。』
私:『4種類?』
彼:『①絶対買ってくれるお客様
   ②商品を見せれば買ってくれるお客様
   ③数回訪問しないと買ってくれないお客様
   ④絶対に買わないお客様
    それが、数分お話すると4種類に分かれて見えるんです。』
私:『本当に!?』
彼:『後は①②のお客様を逃さない!
   その人に合った話し方を組み立ててお話する。』
私:『成る程!』
彼:『私の伝えたい事をお話すれば必ず売れます!』
  『たまに、全てお話したのに売れない事が有ります。』
  『そう言う人は私の話を聞いて、なお、「No」の人ですから、
   私を否定した人だと感じます。そう言う人には2度と会わ
   ないです!』
私:『要するに、何も伝えていない状態の断りは断りでない。』
  『お伝えしたのに断られたら、それこそ「断り!」てことですね。』
彼:『そうです。その事が分れば売れますよ!』
  『だって、自分の扱ってる商品は本当に人に喜んでもらえる
   その自信が有るんだもの!』

成る程!を連発したヤマザキでした。


人気blogランキングに参加しています!クリックしてくださいね!!
[PR]
by snapkin7snapkin | 2005-03-27 07:00 | 趣味
<< 交通安全の願い 時間の使い方 >>