excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


張りぼての裏には


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   




コマツの工場閉鎖のニュースを愕然と見ました。

しかしこれは、
経営者が、やるべき事を素早く断行している!
これは、凄い事です。

企業が生き残るために、
秋口に、落ち葉を落とす。
春に、新緑の葉が芽生える事を信じて!



雇用対策で、
経営危機に瀕している企業には
かなりの対策が打たれています。


その対策が本当に正しいのか?

今は、実体経済から大きく乖離した株高。

株価は騰がるが、
債務実態は瀕死の企業。



実態経済では、職安(今はハローワーク)に
失業者が溢れかえる状態だと思います。
溢れかえらないように、
雇用対策が打たれています。

しかし、仕事の激減した企業で
自宅待機している従業員への
給与に、雇用対策からの助成も有りますが、
当然、一定割合の企業負担も有ります。

内部留保が充実していると言われるトヨタでさえ、
2年連続の赤字見通しです。

雇用の安定も必要ですが、
固定費である人件費を支払い続けると
企業の財務状況が急激に悪化します。


商品が売れない状況と言う事は、
企業への入金が激減すると言う事です。
でも、毎月、リース代や、設備投資のローン返済も必ず来ます。

今、経営者は物凄く悩んでいます。。。。。


(閑話休題)


物凄く厳しい実体経済の現実。

市場経済が悪い方に暴走しないように、
政府が行う経済策。

確かに、弱った経済を回復させるには、
強力な力を持った政府の経済策が大事でしょうが、
余りにも、実体経済と乖離が有る経済指標が出ると、
返って投資家は不信感を持ちます。


張りぼての虎の向こうには、
子猫がいるのでしょうか?

或いは、子猫すらおらず、
ただ、砂漠が広がるのでしょうか?


張りぼての虎で有る事が分ったら、
どんな事になるのでしょうか?


無理に支えて、支えきれなくなった時に、
天井がドカ~ン!と落ちる。
そんな事が、本年度中に起こるのでしょうか?


選挙対策で、見掛けの数字を作る事は大事かも知れませんが、
支えきれず反動が生じたときに、
その反動をもろに被るのは、庶民です。


本当に国の政治を任せて良い人間かどうか?
今年の総選挙では、見掛けの数字に踊らされず、
シビアーに投票すべきだと思います。



ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   



[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-04-14 23:01 | 気付き
<< 自分のテーマ曲 アヒル >>