excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


営業力と芸術性はLinkする?


ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


数年前に、プロスピーカー協会の懇親会で、
アチーブメントの青木仁志先生が次のような事を仰いました。

『TOP営業マンは、例外なくカラオケが上手い!』

『TOP営業マンばかりで飲みに行くと、
 マイクが中々回ってこない!』



当時は、『そんな事ないだろう!』と
思っていましたが、
最近、『本当にそうだ!』と思います。



『TOP営業マンは、例外なくカラオケが上手い!』

ならば、TOP営業マンに『音痴』はいないのか?

答えは、『います!』


でも、

『カラオケが上手い!』のです。



TOP営業マンは、
自分が『音痴』という事を自覚したら、
『音痴』でも、人の心を魅了する歌い方で歌います。

『思いっきり外しまくって、周囲を爆笑させる人』
『音痴でもばれ難い歌を歌う人』
・・・・・・・・


要するに、『カラオケを使って、一緒にいる人を魅了します!』


これも、才能でなく、物凄い『努力の結果』だと思います。




営業も、上手下手が有るかも知れませんが、

やっぱり、下手でも、自分の言葉で話し、
自分の味を出して商品説明し、
そして、段々に人を引き付けられるようになると思います。


今日の一言:
自分の持ち味をじっくりと観察する機会を持ちましょう!!





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 


(追伸)
最近、この事でもうひとつ感じる事が有ります。
TOP営業マンは、素晴らしい芸術的な感性を持った方が多い!!
シオノギ製薬の営業マンだったころ、
営業部の部長が、『営業マンは芸術的センスが大事!』
と言っていた事を思い出します。

もしかしたら、生まれながらの芸術家タイプで、
営業も天才的な人がいるのかも知れません。

皆さんのご意見は如何でしょうか?
[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-03-30 20:35 | 学び
<< フレッシュな使命感!! 新年度の目標・閾値 >>