excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


企業の紅葉真っ盛り!


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


厳しい冬を越して生き残る為に、
植物は秋口から変化を起こします。

紅葉して、葉を落とし、
地上部は、枝だけになって冬を越す落葉樹

最小限の葉をロゼット状に
地面に張り付かせるタンポポ


いづれも、無駄なエネルギーを消費しないように
最低限のエネルギーで冬を越せるようにした変化です。



今回、世界大恐慌直前状態で、
我々は気をつけてこの現象を見つめないといけません。

枯れかけの木が弱って葉を落とす場合と、
健全で元気な木が冬越しの為に紅葉して落葉するのでは
大きな差が有ります。


優れた、健全な企業ほど、不況を超えて生き残る為に、
経営者は、断腸の思いでリストラを断行します。

リストラが社会に与える影響と言う事では
色々な意見が有ると思いますが、

企業経営と言う観点からは、
健全な経営状態で御客様サービスを続行する為に
不採算部門を切り離す事は意味のある事だと思います。


リストラを行わず、意地を張って冬を生き抜こうとした場合、
冬の冷たい風を体全体で受けます。

体に余分な葉が付いた状態ですから、
本来、葉が光合成でエネルギーを生み出すはずが、
逆に、冬の寒さと弱い光で、葉が物凄いエネルギーを消費する事になります。


企業で言うと利益を生み出さない固定費がこれに当たります。

滅多に使わない車を、社員3人に1台にしたり、
使わないゴルフ場の会員権を売却したり
非採算部門のパートの数を減らしたり
接待費を抑制したり
高い賃料のビルから退却したり

私の耳に入る範囲の情報でも、
各企業が物凄い勢いで生き残りを掛けた
生き残り策が行われています。


これは、企業が枯れる前兆ではなく、
企業が生き残る為の冬越しの紅葉と思って、
各企業がどんな紅葉の仕方をするのか?
鮮やかな紅葉と言うのは、
『見事な経費削減策』だと思います。

これから、どんな紅葉が始まるか?
経営者としてじっくり見つめていきたいと思います。


今日の一言:
あなたの代理店は、どんな紅葉を準備していますか?
この不況を守りで切り抜けますか?
攻めで迎え撃ちますか?




BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-03-23 07:03 | 学び
<< 『チャレンジ精神』を持った救世主 エリア戦略 >>