excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


この原因は、いったい何?


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


お客様を訪問して、同じ時間、同じ内容の仕事をしても、
疲労度って全く違います。

40分間お客様と満期更改の手続きをさせて頂いても、
毎回、『あ~疲れた!!』と感じるお客様もいらっしゃいますし、
『楽しいお話が出来た!また会いたい!』と感じるお客様もいます。

『 この原因は、いったい何? 』

と最近、考えています。



同様に、年間、何回も相談の連絡を頂き
『このお客様だけで、1年間にどれくらいの時間を使ってるのだろう?』と言う
お客様もいらっしゃいます。



そういうお客様って、
毎年同じ電話がかかって来たりします。



そのお客様からの突然の電話に親切に対応した結果、
他のお客様へのサービスに影響が出たり、
自分の時間外労働が増えたりしているとも感じます。


長く代理店業を営まれ、
大きく経営されている方に以前伺ったコツは、
『自分が心から一緒にいたい人柄のお客様をイメージして
お客様サービスをしなさい!』

逆に言うと、
『自分が心から一緒にいたくない人柄のお客様をイメージしたら
良いお客様サービスは出来ない!』
すなわち、そう感じたら、早めにサービスを打ち切る事です。


『どのお客さんにも親切に!』と言うポリシーは正しいと思います。

でも、このポリシーの根底には、
『自分が、お客様として受け入れた、どのお客さんにも親切に!』
と言うことが大事だと思います。

『自分が、お客様として受け入れたお客様』かどうか?


今後、合併が続くであろう損保代理店業界では、
この事を意識できるかどうかが、
代理店経営を楽しく、大規模に出来るかどうかの
非常に大事なポイントになると感じています。





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-24 23:31 | 気付き
<< 実践するから感じる苦しみ 冬越しのタンポポ >>