excitemusic

41歳で保険業界に転職し、TOP営業マンを目指す著者の説法集!!     写真をクリックするとアップで見れます!
by snapkin7snapkin
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


長い恵みを与えてくれる豊かな森


  ランキングの投票にご協力ください!クリックお願いします!   


お正月、何気なくNHKの番組を見てました。

『日本巡礼』と言う番組です。

日本海の有る漁村

漁村の湾の沖に浮かぶ島が

日本海の荒波から漁村を守ってくれる。

沖に浮かぶ島の森は

太古の昔から伐採が禁止で

うっそうとした樫の原生林となって

豊かな森が、豊かな海の恵みを産み出している。



松坂慶子さんが、

『長く続けていく知恵みたいなものを感じました。』

とコメントされていたのが印象的でした。



長く良いものを残すには、

採り尽くすのでなく

未来の芽を残すと言う事が大事です。





資本主義の世の中、

採り尽くす!

消耗したら、新しいものに代えて

フル操業して、儲けまくる・・・・・・

そんな世の中になっています。





番組を見ながら、

『長く続けていく知恵』

と言う言葉に色々な事を感じました。




保険代理店として、

お客様と長くお付き合いできるかどうか?

長く御客様を御守り出来るかどうか?




御客様が何を望まれていらっしゃるのか?

きっちりと掴めないといけない。





目に見えないですが、

長い恵みを与えてくれる森は、

保険代理店にとって何なのか?

その森を守り育てるために、

代理店は、何をすべきか?

何を森に還元していくべきなのか?

そんな事に思いを馳せました。



このBlogを読んで頂いてる方々は、

保険代理店にとって

長い恵みを与えてくれる森は

何だと思われますか?




答えは色々有ると思いますが、

この事を考えて、意識して行動する事が、

本当に大事だと思います!!





BLOGランキング投票に、ご協力ください!!
⇒ここをクリック!

 

[PR]
by snapkin7snapkin | 2009-01-02 11:28 | 学び
<< 金融危機で加速する事 新年・おめでとうございます! >>